軽くて疲れないコードレス掃除機おすすめ

高齢者や女性でも疲れない重さが軽い使いやすいコードレス掃除機はこれ!

軽くて疲れないコードレス掃除機を探している夫婦

 

 

軽くて疲れないコードレス掃除機を探している人が多くいます

 

掃除するのは主婦が多いですから、女性や高齢者の人でも持てる軽くて疲れないコードレス掃除機が便利!

 

コードレス掃除機はモーター・バッテリー・ホースなど全て1つになっているので、それを片手で持って動かさないといけませんから、重いと腕が疲れてしまいます

 

階段を登る時、移動する時も重いコードレス掃除機だと、運ぶのが嫌になってしまう事も・・・

 

そのため、女性、おじいちゃん・おばあちゃんも使える

 

疲れない!軽い!コードレス掃除機を紹介していきます

 

もちろん、重さが軽いだけでなく、吸引力・機能面もしっかりしているコードレス掃除機を紹介します

 

コードレス掃除機の重さランキング

 

軽くて疲れないコードレス掃除機の重量を見て選んでいる夫婦

 

商品名 重さ 稼働時間 充電時間
マキタ CL106FDSHW 0.98kg 強:16分 22分
マキタ CL107FDSHW 1,1kg

・パワフル:10分
・強:12分
・標準:25分

80分
RACTIVE Air(ラクティブエア) 1.5kg

・標準モード:60分
・強モード:16分

80分
トルネオVコードレス 1.9kg

・標準:20~25分間
・おまかせ:8~20分間
・強:8分間

5時間
パナソニック MC-SBUシリーズ 1.9kg

・強:約8分
・自動:約15~約30分

約3.5時間
iNSTICK(インスティック) 2.1kg

・標準モード:20分~30 分
・強モード:10分~15分

1時間~2時間
パワーブーストサイクロン 2.1kg~2.3kg

・標準:40分~30分
・強:8分

3.5時間
FREED(フリード) 2.1kg~2.4キロ

・標準モード:30分~60分
・強モード:8分~16分
・自動モード:20分~40分

80分
ダイソンV6 2.10kg~2.34kg

・通常モード:20分
・強モード:6分

3.5時間
パナソニック イット 2.2 kg

・自動:15分~30分
・強:10分

3時間
ダイソンV7 2.40kg

・通常モード:30分
・強モード:6分

3.5時間
ダイソンV10 2.48kg~2.58kg

・通常1:60分
・通常2:30分
・MAX:8分

3.5時間
ダイソンV8 2.55kg~2.61kg

・通常モード:40分
・強モード:7分

5時間
パナソニック 2in1タイプコードレス 2.7kg

・標準:30分
・強:15分

5.5時間
日立 2in1タイプコードレス 2.8kg

・標準:40分
・強:13分

4時間
VC-NX 2.8kg

・標準:60分
・強:7分
・おまかせ:20分~30分

5時間
キャニスター型RACTIVE Air(ラクティブエア) 2.9kg

・弱モード:30分~60分
・自動エコモード:20分~40分
・強モード:8分~16分

80分

 

以上が、吸引力が高く、稼働時間が長く、軽くて使いやすいコードレス掃除機になります

 

こうして各メーカーの上位モデルの重さを見ると、2キロ前後が多い

 

この中でも、3機種の重さが他と比べると非常に軽いです!

 

マキタ CL106FDSHW 重さ:0.98kg
マキタ CL107FDSHW 重さ:1,1kg
RACTIVE Air(ラクティブエア) 重さ:1.5kg

 

重さ1キロ~1.5キロしかないんですから

 

そのため、女性・高齢者の人が使うなら上記の3つの中から選ぶと良いでしょう

 

 

マキタコードレス掃除機

マキタコードレス掃除機

 

特徴

 

大工さんが使う「電動工具」を製造・販売しているメーカーです
「国内販売数1位、世界販売数3位」という電動工具の雄!
プロが使う電動工具を作っている会社が家庭用のコードレス掃除機を販売したのです

 

プロが認める高い耐久性、どんな過酷な環境でも動く安定性を受け継いだ、家庭用コードレス掃除機になります

 

ラクティブエア

ラクティブエア

 

特徴

 

シャープの空気清浄機は2015年の1年間で2,046,300台を売上、ギネス記録に認定されました
世界でこれだけ売れた理由は、他の追随を許さない空気を綺麗にする性能を高く評価され、109ヶ国で売れたのです

 

空気清浄機で培ってきた高いフィルター性能を、コードレス掃除機にも採用!
そのため、アレルギー体質の人はシャープの選ぶ傾向が強い

 

  • マキタ
  • ラクティブエア

 

この2つの違いは何?

 

2つの違いを紹介していくので選ぶ時の参考にしてください

 

違いは、9個

 

  1. バッテリー2個付き
  2. 紙パック式
  3. モーターヘッド
  4. 床磨きブラシ
  5. 自走アシスト機能
  6. 高性能プリーツフィルター・抗菌フィルター
  7. 水洗い
  8. 壁際の掃除機能
  9. 布団ブラシ

 

1つ1つ説明していきます

 

ラクティブエアは最初からバッテリーが2個付いてくる

 

ラクティブエアの上位機種は最初からバッテリーが2個付いてくるので、運転時間も2倍!

 

マキタは1個しか付いてきません

 

ただ、ラクティブエアの下位機種はバッテリーは1個しか付いてこないので、掃除する時間に合わせて機種を選びましょう

 

ラクティブエアEC-A1RX

・標準モード:約60分
・強モード:約16分

 

(バッテリー2個付き)

ラクティブエアEC-A1R

・標準モード:約30分
・強モード:約8分

 

(バッテリー1個)

マキタ CL106FDSHW

・強:16分

 

(バッテリー1個)

マキタ CL107FDSHW

・パワフル:10分
・強:12分
・標準:25分

 

(バッテリー1個)

 

このように、バッテリーが2個付いてくるラクティブエアEC-A1RXの方が圧倒的に運転時間が長いですよね

 

ただ、バッテリーは後から購入する事が出来る

 

そのため、最初は1個だけ付いてくる機種を買って後からバッテリーを購入すれば運転時間も2倍になります

 

ラクティブエアのバッテリー マキタのバッテリー

シャープ コードレス サイクロン EC-SX520/SX320/SX310/SX210 交換用 バッテリー BY-5SB

新品価格

¥5,390から
(2017/12/11 09:50時点)

マキタ リチウムイオンバッテリー BL1015 10.8V 1.5Ah A-59841

新品価格

¥5,490から
(2017/12/11 09:51時点)

 

バッテリーは購入出来ますので、掃除する時間が足りない場合は後から買う事ができますよ

 

部屋数が多く、廊下・階段も念入りに掃除する場合はバッテリーが最初から2個付いてくるラクティブエアEC-A1RXが良いと思います

 

軽く掃除する人は、バッテリーが1個の機種でも問題ないでしょう

 

バッテリーは自分で交換する事が出来ます

 

マキタは紙パック式が選べる

 

マキタはサイクロン式と紙パック式の2つから選べますが、ラクティブエアはサイクロン式しか選べません

 

マキタ

・カプセル式
・紙パック式

ラクティブエア ・サイクロン式

 

紙パック式が良いなら、紙パック式のマキタを選ぶと良いでしょう

 

ただ、マキタの場合、紙パック式とサイクロン式では運転時間が違ってきますので注意!

 

マキタ CL106FDSHW

 

(カプセル式)

・強:16分

マキタ CL107FDSHW

 

(紙パック式)

・パワフル:10分
・強:12分
・標準:25分

 

紙パック式の方が、運転モードが3種類から選べますが、カプセル式の場合は強モードしか選べません

 

そのため、運転時間が違ってきますので注意してください

 

ゴミ捨ての動画を紹介

 

ラクティブエアのゴミ捨て

 

マキタのカプセル式のゴミ捨て

 

マキタの紙パック式のゴミ捨て

 

サイクロン式と紙パック式のメリット・デメリットを紹介

 

サイクロン式・カプセル式のメリット
  • 紙パックを買うお金を節約できる

 

サイクロン式・カプセル式のデメリット
  • ゴミを捨てるのが面倒
  • ゴミを捨てる時にホコリが舞い上がり、吸い込むリスクがある

 

紙パック式のメリット
  • 紙パックをゴミ箱に捨てるだけなので楽
  • 捨てる時にホコリが舞い上がりを防ぎ吸い込むリスクが低い

 

紙パック式のデメリット
  • 紙パックを買うお金がかかる

 

このようにメリット・デメリットがありますので、良く考えて選んでください

 

ラクティブエアはモーターヘッド搭載

 

ラクティブエアには、モーターヘッドが搭載されていますが、マキタには無いです

 

マキタ モーターヘッド無し
RACTIVE Air(ラクティブエア) モーターヘッドがある

 

マキタの掃除ヘッド

マキタコードレス掃除機には回転ブラシが付いてないのでカーペットの掃除は苦手

 

 

ラクティブエアのヘッド

RACTIVE Air(ラクティブエア)はモーターヘッド内蔵

 

こうして画像で比べると全然違いますよね?

 

マキタのコードレス掃除機には回転するブラシが無いですが、ラクティブエアには回転するブラシが付いている

 

そのため、掃除能力が違います

 

回転するブラシ(モーターヘッド)がある方が掃除する力は強いので、特にじゅうたん・カーペットの掃除をする時はモーターヘッドの方が効率よくダニ・ハウスダストを綺麗に吸い込みます

 

モーターヘッドの動画

 

動画のように、ヘッドに搭載されたモーターの力で掃除ブラシが勢い良く回転!

 

ヘッドにモーターを内蔵しているので、マキタよりも重くなってしまいますが、掃除能力は上がります

 

実際に、2つが掃除している動画を見てください

 

ラクティブエアの掃除動画

 

マキタの掃除動画

 

マキタは表面的な汚れは取れますが、カーペット・絨毯の奥にあるゴミを綺麗にする力はラクティブエアの方が強いですよ

 

  • じゅうたん・カーペットが多い場合は、ラクティブエア
  • じゅうたん・カーペットが少ない場合は、マキタ

 

このように選ぶと良いでしょう

 

マキタは別売りの、じゅうたんノズルDXを買う事でカーペットの掃除力が上がる

 

マキタのコードレス掃除機に最初から付いてくる、ノーマルヘッドはカーペットの掃除は苦手なんですが

 

別売りの「じゅうたんノズルDX」を付ける事で、カーペットのゴミ・髪の毛も綺麗に出来ます

 

マキタ、じゅうたんノズルDXで掃除

 

このように、カーペットに付着したペットの毛も綺麗に取れますよ

 

マキタじゅうたん用ノズルDX

マキタ 充電式クリーナー じゅうたん用ノズルDX S(スノーホワイト) A-59950

新品価格

¥1,394から
(2017/12/6 15:05時点)

じゅうたん・カーペットに付いた髪の毛を取る時に便利です

 

マキタじゅうたん用ノズルDXをアマゾンで見る

 

マキタじゅうたん用ノズルDXを楽天で見る

 

 

マキタで絨毯・カーペットを掃除した場合は購入した方がいいです

 

床磨きブラシ

 

ラクティブエアには床磨きブラシが搭載されているので、床の汚れ・油性マジックも綺麗に落とします

 

マキタには床磨きブラシは無し

 

実際に床磨きブラシの効果を動画で見てください

 

ラクティブエアの床磨きブラシ

 

機種は同じメーカーのFREEDですが、ラクティブエアも動画と同じように油性マジックも綺麗に出来ます

 

そのため、床に落書きをしてしまう子供がいる家庭に人気の機能です

 

マキタは油性マジックを消すブラシは無いです

 

  • 子供が床に落書きする場合は、ラクティブエア
  • 子供が落書きしない場合は、マキタ

 

このように選ぶといいでしょう

 

ラクティブエアは自走アシスト機能がある

 

ラクティブエアにはブラシの回転で前に進む「自走アシスト機能」があります

 

マキタには無いです

 

自走アシストの動画を見てください

 

自走アシスト機能

 

このように、前に押さなくても前に進んでくれるので掃除が楽になりますよ

 

ラクティブエアは軽いだけでなく、この、自走アシスト機能も付いているので掃除が凄く楽!

 

特に、じゅうたん・カーペットを掃除する時に自走アシストのありがたみがわかる

 

じゅうたんを掃除する時って、力を入れて押さないと前に進みませんよね?、でも自走アシストがあれば軽い力でも、じゅうたんを掃除できます

 

フローリングはもっと楽に移動できますよ

 

マキタは自走アシスト機能が無いです

 

  • じゅうたん・カーペットを楽に掃除した場合は、ラクティブエア
  • フローリングしか掃除しない場合は、マキタ

 

このように選ぶと良いかもしれませんね

 

ラクティブエアの排気フィルターは高性能

 

ラクティブエアには「高性能プリーツフィルター」が搭載されています

 

シャープスティック型RACTIVE Air(ラクティブエア)の高性能排気フィルターの性能

 

高性能なプリーツフィルターとは「HEPAフィルタ」とも呼ばれ半導体工場でも使われるフィルターになります

 

この高性能フィルターを使っている事で、「0.3 µmの粒子を99.97%以上も外に出るのを防いでくれます」

 

スティック型RACTIVE Air(ラクティブエア)の高性能なプリーツフィルターフィルターでカットできる物質

 

画像のような物質を排気フィルターでカットしてくれるので、排気口から出てくる心配はありません

 

実際にHEPAフィルタ(高性能なプリーツフィルター)の性能実験を見てください

 

HEPAフィルタの実験動画

 

このように、HEPAフィルタ(高性能なプリーツフィルター)に交換すると細かい粒子の煙が出て来なくなりますよね?

 

ラクティブエアにはこの高性能プリーツフィルターが搭載されているので動画のように、ハウスダストの煙が排気口から出てきません

 

また、ラクティブエアのフィルターは「抗菌作用」があります

 

抗菌作用がある事で、フィルターに付着した雑菌が繁殖するのを防いでくれるので嫌な臭いが発生するのを防ぎます

 

マキタには、HEPAフィルター・抗菌作用は無し

 

そのため、家族にアレルギー症状・体質の人がいる人はラクティブエアを選んだ方が良いでしょう

 

マキタは別売りで、高性能フィルターが販売されている

 

マキタコードレス掃除機の高性能フィルター

 

カプセル式のマキタのコードレス掃除機には別入りで、高性能フィルターが販売されています

 

それを使えば標準で付いてくるフィルターよりはハウスダストのカット率は上がる

 

ただ、マキタの高性能フィルターが「HEPAフィルタ」と同じ性能かどうかはわかりません

 

ノーマルフィルターよりは、マシというふうに考えてください

 

マキタ高性能フィルター

マキタ(makita) 高機能フィルタ A-58207

新品価格

¥600から
(2017/12/6 15:11時点)

ノーマルフィルターよりも、細かいゴミを排気から出ないようにします

 

マキタ高性能フィルターをアマゾンで見る

 

マキタ高性能フィルターを楽天で見る

 

 

ラクティブエア

・高性能プリーツフィルター
・フィルターには抗菌作用がある

マキタ

・ノーマルフィルター

 

(別売りで高性能フィルターが売っているが性能は不明)

 

ラクティブエアは水洗い出来る

 

ラクティブエアは、掃除ブラシ・フィルター・ダストカップが水洗い出来ます

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)の水洗い(ダストカップ・フィルター)が出来る

 

フィルター・掃除ブラシの水洗い可能で、定期的に洗えば排気の臭いの原因となる雑菌の繁殖を防ぐ事ができますよ

 

マキタは、ダストカップしか水洗いできませんし、紙パック式の場合は水洗い出来ない

 

ラクティブエア

・掃除ブラシ
・ダストカップ
・フィルター

 

水洗い可能

マキタ

・カプセル式の場合は、ダストカップだけ水洗い可能
・紙パック式の場合は、水洗い出来ない

 

このような違いがありますので選ぶ時の参考にしてください

 

ラクティブエアは壁際の掃除が得意

 

ラクティブエアは壁際のゴミ掃除が得意です

 

その秘密は、2つあり

 

  • 高圧吸引ノズル
  • 軟質素材のバンパー

 

この2つがラクティブエアのヘッドに搭載されているので、壁際のゴミを多く吸い込む事が可能

 

1つ1つ説明していきますと

 

高圧吸引ノズル

 

ラクティブエアのヘッドの吸引口の所にある高圧吸引ノズルによって、時速約100kmの吸い込む力が発生!

 

この強力な吸引力によって、壁際のゴミを吸い込んでくれます

 

シャープ FREED EC-SX520の吸引口は時速約100kmでゴミを吸い込む

 

ちなみに、高圧吸引ノズルが無い機種よりも吸引力を2倍にパワーアップさせてます

 

マキタには、高圧吸引ノズルは無いです

 

軟質素材のバンパー

 

ラクティブエアのヘッドの前面には、軟質素材のバンパーが使われ

 

軟質素材のバンパーがある事で、壁にヘッドを押し当てると軟質素材のバンパーが縮んで壁との密着率が高くなります

 

密着率が高くなれば、空気漏れが無くなるのでダイレクトにゴミを吸引する事が出来ます

 

シャープラクティブエアの軟質素材のバンパーの性能

 

画像のように、グニュ~と壁と密着して空気の漏れを防ぐのでゴミ・ダニ・花粉を吸い込む!

 

実際に軟質素材バンパーを動画で見てみましょう

 

0~25秒まで、軟質素材のバンパーの説明

 

壁に押し当てると、軟質素材のバンパーが引っ込む感じで壁と密着しているのがわかりますね

 

これにより、空気が漏れず吸引力が弱くなりにくい

 

マキタには軟質素材のバンパーが無い

 

ラクティブエアは、高圧吸引ノズルと軟質素材のバンパーの2つによって壁際の掃除が得意なんです

 

壁際のゴミを綺麗に掃除したいなら、ラクティブエアがオススメ

 

マキタのコードレス掃除機も壁際のゴミを吸い込みますが、「重いゴミ」だと吸い込めないです

 

ラクティブエアには布団ブラシがある

 

ラクティブエアには、布団も掃除できる「ふとん掃除パワーヘッド」が付いてきます

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のふとん掃除パワーヘッドを説明

 

付属品の、ふとん掃除パワーヘッドを付ける事で布団・毛布のダニ・花粉・ハウスダストも綺麗に吸い込んでくれますよ!

 

マキタは、布団掃除のヘッドは無いです

 

実際に動画を見てください

 

ラクティブエアの布団パワーヘッド

 

ゴムのブラシが高速回転しているので、これで布団・毛布のダニ・ハウスダストを掻き出して吸い込む!

 

ただ、ラクティブエアの機種によって、「ふとん掃除パワーヘッド」が無い機種もあるので注意!

 

ラクティブエアEC-A1RX ふとん掃除パワーヘッドが付いてくる
ラクティブエアEC-A1R ふとん掃除パワーヘッドが無い

 

このように、機種によって付属品も違うので、布団を掃除したいなら

 

ラクティブエアのEC-A1RXを選んでください

 

ただ、付属品で布団パワーヘッドが付いて来なくても後から買う事ができます

 

シャープ ふとん掃除パワーヘッド

シャープ ふとん掃除パワーヘッドSHARP EC-H01FP

新品価格

¥8,897から
(2017/12/11 09:56時点)

 

シャープふとん掃除パワーヘッドをアマゾンで見る

 

シャープふとん掃除パワーヘッドを楽天で見る

 

 

そのため、最初は付属品で付いてこない、ラクティブエアEC-A1Rを買っても後から購入出来ますよ

 

マキタのコードレス掃除機には、布団用ブラシは販売されていません

 

以上が、ラクティブエアとマキタの違いでした

 

マキタ CL106FDSHW 重さ:0.98kg
マキタ CL107FDSHW 重さ:1,1kg
RACTIVE Air(ラクティブエア) 重さ:1.5kg

 

マキタとラクティブエアは重さが違いますが、ラクティブエアの方が多くの機能があるので人気です

 

  • 軽くて多機能が、ラクティブエア
  • シンプルで軽いのが、マキタ

 

このような違いがありますので、今まで説明してきた機能を参考に選んでください

 

どちらを選んでも軽いので、女性や高齢者の人でも楽に持ったり掃除できますから

 

ダイソンのコードレス掃除機掃除機はどうなの?

 

人気のダイソンはどうなのでしょうか?

 

ダイソンのコードレス掃除機に関しては、重量バランスが悪いです・・・

 

ダイソンは重さよりも、吸引力にこだわって作られているのでバランスが悪く疲れやすい。。。

 

そのため、女性、高齢者のおばあちゃん、おじいちゃんだと腕が疲れてしまう事も

 

実際に、ダイソンのコードレス掃除機を買って使ったら、重くて疲れた!というツイッターが多くある

 

ダイソンのコードレス掃除機が重いと呟いている人達

 

 

 

 

 

 

 

 

一部ですが、このようなツイッターが多くありました

 

やはり、ダイソンは重量バランスが悪く、自走モードも無いので重くて疲れます・・・・

 

吸引力はあるけど、重くて大変・・・筋肉が付いて腕が太くなりそう・・・という書き込みも多くあったので軽いコードレス掃除機を探しているのならダイソンは止めた方が良いでしょう

 

軽くて使いやすいのが、この2機種

 

マキタ CL106FDSHW 重さ:0.98kg
マキタ CL107FDSHW 重さ:1,1kg
RACTIVE Air(ラクティブエア) 重さ:1.5kg

 

ラクティブエア

 

シャープのRACTIVE Air(ラクティブエア)の機種や機能の違いを詳しく比較している記事はコチラ

 

  商品名 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
RACTIVE Air EC-AR2SX

EC-AR2SX

 

運転時間:60分

 

RACTIVE Air EC-AR2SXをアマゾンで見る

 

RACTIVE Air EC-AR2SXを楽天で見る

 

除菌回転ブラシ ×
RACTIVE Air EC-AR2S

EC-AR2S

 

運転時間:30分

 

色:ピンク・バイオレットが選べます

 

RACTIVE Air EC-AR2Sをアマゾンで見る

 

RACTIVE Air EC-AR2Sを楽天で見る

 

除菌回転ブラシ × ×(別売り)
RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1RX

EC-A1RX

 

運転時間:60分

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1RXをアマゾンで見る

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1RXを楽天で見る

 

床磨き回転ブラシ ×
RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1R

EC-A1R

 

運転時間:30分

 

色は黄色とピンクが選べる

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1Rをアマゾンで見る

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1Rを楽天で見る

 

床磨き回転ブラ × ×(別売り)

 

マキタ コードレス掃除機

 

マキタの家庭用・業務用の機種や性能の違いを詳しく比較している記事はコチラ

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立機能 布団に使える
マキタコードレス掃除機CL106FD

CL106FDSHW

 

(カプセル式)

 

「10.8V家庭用」

 

アマゾンでCL106FDの口コミを見る

 

楽天でCL106FDの口コミを見る

 

強:16分 ノーマルヘッド × ×
マキタコードレス掃除機CL107FD

CL107FDSHW

 

(紙パック式)

 

「10.8V家庭用」

 

アマゾンでCL107FDの口コミを見る

 

楽天でCL107FDの口コミを見る

 

標準:25分
強:12分
ハイパワ:10分

 

 

ノーマルヘッド × ×

 

 

 



掃除の悩み解消してくれる記事一覧


一人暮らしの男性におすすめ掃除機 一人暮らしの女性におすすめ掃除機 赤ちゃん・子供がいる家庭におすすめ掃除機

一人暮らしの男性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの男性のオススメ

一人暮らしの女性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの女性にオススメ

赤ちゃんや子供がいる家庭におすすめコードレス掃除機

赤ちゃん・子供がいる家庭にオススメ

シニア世代の人におすすめ掃除機 畳・床を傷つけない掃除機 排気が臭く無い掃除機

シニア(高齢者)の人におすすめコードレス掃除機

シニアの人におすすめ

フローリングの床・畳を傷つけないコードレス掃除機

床・畳に傷を付けずに掃除できます

排気の臭いが臭くならないコードレス掃除機

排気の風が臭く無い、コードレス掃除機

音が静かな掃除機 布団・毛布のダニを吸い込む掃除機 壁際・隅のゴミを吸い込む掃除機

運転音が静かなコードレス掃除機

運転音が静かな、コードレス掃除機

布団や毛布が掃除できるコードレス掃除機

布団・毛布も掃除出来る

部屋の壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込むコードレス掃除機

壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込めます

軽くて、使いやすい掃除機 運転時間が長い掃除機  

軽くて使いやすいコードレス掃除機

軽くて使いやすい、コードレス掃除機

運転時間が長いコードレス掃除機

バッテリーが長持ち!運転時間が長い!



犬・猫を飼っている人に人気の記事


ペットを飼っている人にオススメ掃除機 猫・犬の抜け毛を取る掃除機 ダニを見つけるゴミセンサー付き掃除機

ペットを飼っている人におすすめコードレス掃除機

犬・猫などのペットを飼っている人にオススメです!

絨毯やカーペットに付いた犬や猫の毛を取るコードレス掃除機

絨毯・カーペットに付いた猫・犬の毛を取ってくれます

ハウスダストセンサーでダニを見つけてアレルギー対策できるコードレス掃除機

センサーでダニ・ハウスダストを見つけて吸い込む

猫砂を吸い込む掃除機    

猫砂を綺麗に吸い込むコードレス掃除機

猫砂を綺麗に吸い込む事が出来る