シャープのRACTIVE Airの機種や機能の違いを比較

シャープのRACTIVE Air(ラクティブエア)の機種や機能の違い

シャープから新しいモデルのコードレス掃除機が発売されました

 

それが、軽さに特化した(ラクティブエア)シリーズ

 

シャープのコードレス掃除機は今までは「FREED」だけでしたが、そこに(ラクティブエア)も加わりました

 

スティック型のラクティブエア

 

新型と古い機種のシャープラクティブエアの違いを比較

 

「FREED」よりも約1キロも軽くなっているので、女性にも使いやすくなってます

 

性能は「FREED」よりも低くなってますが、最低限の掃除が出来ればいい、または、軽いコードレス掃除機が欲しい人向けという印象

 

「FREED(フリード)」と「RACTIVE Air(ラクティブエア)」の違い

 

シャープにはFREED(フリード)というコードレス掃除機があります

 

シャープフリードとラクティブエアの違い

 

同じコードレス掃除機のラクティブエアとの違いはなにか?

 

簡単に比較します

 

FREEDにはあるけど、ラクティブエアには無い機能を紹介します

 

ラクティブエアに無い機能

 

以下の機能が、RACTIVE Air(ラクティブエア)には無いです

 

パワーアシスト機能(e-ドライブ搭載) e-ドライブがある事で、さらに力を入れなくても専用モーター内蔵で、楽に前に進む
自立機能 スタンド無しで自立可能、本体を立てると自動で電源が切れる
赤外線ゴミセンサー 目に見えない小さなゴミ・ダニ・ハウスダストをセンサーで知らせてくれる
Ag+アレルディフェンスフィルター アレルギー物質を82%も抑制
プラズマクラスター ゴミを捨てる時にプラズマクラスターイオンを放出し、静電気の発生を防ぎ、ゴミ残りを防ぐ
マジックバランス 重量バランス調整によって、手の負担が40%軽減
高圧吸引ノズル 吸引部をスリット状に絞る事で、約100km/hの吸気風を発生しゴミを吸い込みます

 

上記の機能が、ラクティブエアには無いです

 

そのため、性能に関しては「FREED」の方が高い

 

あくまでも、ラクティブエアは「軽さ」を追求しているので、軽いコードレス掃除機が欲しい人向け

 

性能が高い方が良いなら、「FREED」を選んだ方が良いですよ

 

FREEDの機種や性能をまとめた記事はコチラ

 

 

ラクティブエアの機種や違いを紹介していきます

 

スティック型

ラクティブエア

・EC-VR3SX (発売日:2019年12月)
・EC-VR3S (発売日:2019年12月)
・EC-SR3SX (発売日:2019年7月)
・EC-SR3S (発売日:2019年7月)
・EC-AR3SX (発売日:2019年6月)
・EC-AR3S (発売日:2019年6月)
・EC-AR2SX (発売日:2018年3月)
・EC-AR2S (発売日:2018年3月)
・EC-A1RX (発売日:2016年12月)
・EC-A1R (発売日:2016年12月)

 

違いはどこ?

 

違いは、10つ

 

  • バッテリーの数
  • 運転モード
  • グリップセンサー
  • 吸引モーターの種類
  • 除菌ブラシ
  • 床みがきブラシ
  • ラグ超えヘッド
  • 軟質素材のバンパー
  • 新シャッター構造
  • 付属品

 

 

目次(クリックすると目的の記事が読めます)

・バッテリーの数と運転モードを比較
・吸引モーターの性能を比較
・除菌ブラシがあるラクティブエア
・床みがきブラシがあるラクティブエア
・ラグ超えヘッドがあるラクティブエア
・壁際の掃除が得意なラクティブエア
・ラクティブエアの付属品
・お手入れ・その他の機能

 

それでは1つ1つ説明していきます

 

運転時間が長い機種

 

バッテリーの数が多く運転時間が長いシャープラクティブエアを紹介している電気屋の店員

 

ラクティブエアは機種によって、バッテリーの数が違います

 

また、運転モードも違うので確認してください

 

機種名 運転時間
EC-VR3SX

・最大:約64分
・充電80分
「バッテリー2個付き」

EC-VR3S

・最大:約32分
・充電80分
「バッテリー1個だけ」

EC-SR3SX

・最大:約120分
・充電80分
「バッテリー2個付き」

EC-SR3S

・最大:約60分
・充電80分
「バッテリー1個だけ」

EC-AR3SX

・最大:約64分
・充電80分
「バッテリー2個付き」

EC-AR3S

・最大:約32分
・充電80分
「バッテリー1個だけ」

EC-AR2SX

・最大:約60分
・充電80分
「バッテリー2個付き」

EC-AR2S

・最大:約30分
・充電80分
「バッテリー1個だけ」

EC-A1RX

・最大:約60分
・充電80分
「バッテリー2個付き」

EC-A1R

・最大:約30分
・充電80分
「バッテリー1個付き」

 

弱モードを使った場合は、上記のような運転時間になります

 

運転モードによって時間も変わります

 

機種によって使える運転モードも違うのでそれも紹介

 

モード一覧
フルパワーモード 30%~55%吸引力が上がります

 

(運転時間は不明です)

吸引力が下がり、音も静かになるので夜でも使いやすくなります
自動 床検知センサーでゴミの量で、吸引力が変化します
標準 弱モードよりも、強い吸引力です
標準モードよりも強い吸引力です
充電時間 バッテリー1個をフル充電は80分

 

モードによっても「運転時間」が変わります

 

モード別の運転時間は、後で「まとめて」紹介しています

 

ポイント!

 

運転時間を見て気づいた事がないですか?

 

実は、バッテリーが2個なのに運転時間が違う機種があります

 

EC-SR3SX

・最大:約120分
・充電:80分
「バッテリー2個付き」

EC-AR3SX

・最大:約64分
・充電:80分
「バッテリー2個付き」

 

バッテリーが2個の機種でも、運転時間が違いますよね?

 

理由は「バッテリーの性能が違う」

 

知らない人だと、運転時間を間違って書いた?と心配する人もいますが「最新バッテリー、旧式バッテリー」の違いですので安心してください

 

バッテリーの値段も違います

 

最新バッテリーと旧式バッテリーでは1個当たりの値段も違ってきます

 

旧式:1個で30分稼働のバッテリーの値段:約7000円前後

 

最新:1個で60分稼働のバッテリーの値段:約1万2000円前後

(2019年8月時点の値段)

 

1個30分のバッテリーを2個(60分)買うと1万4000円
1個60分のバッテリーは1万2000円

 

という事は、1個60分のバッテリーの方がコストパフォマンスが良いですよね?

 

この辺も考えて機種を選ぶといいでしょう

 

もしかしたら、バッテリー価格が下がっている可能性もあるので確認してみてください

 

バッテリーを買えるお店
お店 (旧式)バッテリBY-5SB
アマゾン アマゾンの値段はコチラ

楽天 楽天の値段はコチラ
対応機種

・EC-VR3SX
・EC-VR3S
・EC-AR3SX
・EC-AR3S
・EC-AR2SX
・EC-AR2S
・EC-A1RX
・EC-A1R

 

お店 (最新)バッテリBY-7SA
アマゾン

アマゾンの値段はコチラ

楽天

楽天の値段はコチラ

対応機種

・EC-SR3SX
・EC-SR3S

 

バッテリー2個付きが良いの?

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のバッテリーが2個で運転時間も長くなる

 

最初からバッテリーを2個付きの機種にするか迷いますよね?

 

決めるポイントは「掃除が終わる時間」

 

今使っている掃除機で掃除が終わるまで何分かかりますか?

 

30分以内で終わるなら、バッテリー1個付きで大丈夫!

 

30分以上なら、2個付きを買った方がいいでしょう

 

バッテリーは後から追加で買えるので、最初は1個付きの機種を選んで様子見でもOK!

 

1個だけの方が値段も安いですから

 

バッテリー交換も簡単です

 

バッテリーが2個付いている場合は、もう一つは充電して、もう一つは掃除機に装着して掃除する事ができるので掃除を中断する事がありません

 

バッテリーの外し方

 

簡単にバッテリーが外せるし、取り付けも簡単なので女性でも問題ないですよ

 

バッテリー寿命(使用回数)は同じです

 

ラクティブエアに使われているバッテリーの種類は2つ「BY-5SB」「BY-7SA」の使用回数は「1100回」になります

 

(バッテリー説明ページ、説明書で確認済み)

 

使用回数とは、充電回数と考えてください

 

バッテリーは充電するたびに少しずつ劣化していきます、メーカーが定めた回数を超えるとフル充電しても減りが早くなり運転時間も短くなります

 

ただ、使用回数を超えてもすぐに故障したり使えなくなるわけではありませんので安心してください

 

この回数を充電したら新しいバッテリーに交換してくださいという目安ですね

 

約1100回 1日1回充電して約3年使えます、それを過ぎると劣化して運転時間が短くなります

 

グリップセンサーも搭載

 

手で握っただけで自動で電源が入る「グリップセンサー搭載の機種が出ました」

 

持ち手を握ると電源が入る、手を離すと電源が切れます

 

つまり、電源ボタンを押したりする必要が無い

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアのグリップセンサーの仕組み

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアのグリップセンサーの使い方

 

持ち手の所から「赤外線センサー」が出ているので、握ると反応します

 

グリップセンサーがあれば「握る離す」で電源の「入切」が出来るので、高齢者の人でも電源の切り方を忘れて困るという事がなくなるでしょう

 

実際に動画で見てください

 

グリップセンサー機能

 

指を離すと電源が一時停止、指をつけると再開していますね

 

物を移動させたりする時に便利そう

 

グリップセンサーは必要ない場合

 

説明書を確認した所「グリップセンサーの機能をOFF」に出来ます

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアのグリップセンサーの機能をオンオフできる

 

画像のように、グリップセンサー機能を切る事が出来るのでグリップセンサーは使わない人もストレス無く使えますので安心してください

 

ちょいかけフック

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のちょいかけフックを説明

 

ラクティブエアには、自立機能が無いので「ちょいかけフック」が付きました

 

画像のように、テーブルのような部分に引っ掛ける事が出来ます

 

そのため、フローリングや台所などの汚れやすい所に置く事で、すぐに掃除が出来ますね

 

これ以外と便利!と好評です

 

コードレス掃除機を買ったけどどこに置けばいいんだろう?と迷っている人は、すぐ掃除できる場所に「ちょいがけ」すると良いですよ

 

グリップセンサーと相性抜群!

 

手を離しただけで電源が一時停止する「グリップセンサー」と「ちょいがけフック」は凄く相性がいいです

 

どこかに引っ掛ける時に、そのまま掛ければ電源が一時停止し、使う時は握れば電源が入る!

 

グリップセンサーが無いと、引っ掛ける時に電源ボタンを押す手間がありましたから、この2つの組み合わせは魅力的に感じる人もいるでしょう

 

無駄のない動きで、ちょいがけフックが出来ます!

 

スタンド台で収納も楽ちん

 

シャープラクティブエアのスタンド台

 

シャープラクティブエアのスタンド台に収納

 

機種によって収納に便利なスタンド台が付属品で付いてきます

 

「ちょいがけフック」だと、地震が来た時に落ちないか心配・・・という人はスタンド台がオススメ!

 

*機種によってスタンド台が無いので確認しましょう

 

別売りで買えます

 

楽天でスタンド台が売っているので、本体と一緒に買うといいでしょう

 

アマゾンには無かったですね(2019年12月)

 

楽天のスタンド台の値段はコチラ

 

バッテリー残量ランプもあるよ

 

シャープラクティブエアのバッテリー残量ランプ

 

バッテリーが少なくなると手元のランプが点滅して教えてくれます

 

バッテリー量によって、点滅する時間の間隔も変化!

 

・1秒間隔で点滅した場合、少ないけどまだ頑張れる!
・0.2秒間隔で点滅した場合、もう無理っす・・・

 

こんな感じで教えてくれるよ

 

セーフティストップがある

 

ラクティブエアは掃除ヘッドを床から離すと「回転ブラシ」が自動的に一時停止します

 

再開する場合は「掃除ヘッドを床につけて軽く動かすとブラシの回転が再開します」

 

回転ブラシが一時停止するので、多少のバッテリー節約になるでしょう

 

シャープラクティブエアのセーフティストップ機能

 

ブラシの回転は一時停止するけど本体の運転(吸引)は止まりません

 

説明書を確認しても、この機能を止める事はできません

 

布団掃除が出来る機種

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアは布団掃除が出来る付属品がある

 

ラクティブエアには布団を楽に掃除できる付属品があります

 

布団も掃除したい人は付属品の有無も確認しましょう

 

また、布団用付属品は「2種類」あります

 

種類によって、ダニが取れる量にも違いが出るので要チェック!

 

ふとん掃除パワーヘッド

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のふとん掃除パワーヘッドを説明

 

 

回転ブラシ付きの布団付属品です

 

ブラシでガンガン掻き出すのでダニが取れる量も多い!

 

ただし、デリケートな布団だと回転ブラシで痛めてしまう事があるので注意も必要

 

コンパクトふとん掃除ヘッド

シャープラクティブエアのコンパクトふとん掃除ヘッド

 

 

回転ブラシが無い布団付属品です

 

回転ブラシが無いのでダニが取れる量は少ないですが、毛布を痛めずに掃除出来るのはメリット

 

別売りで購入可能です

 

回転ブラシ付きの「ふとん掃除パワーヘッド」は別売りで買えます

 

しかし、回転ブラシが無い「コンパクトふとん掃除ヘッド」は楽天、アマゾンでは買えません

 

(2019年12月の時点)

 

恐らく、メーカーに注文する必要があるかも?

 

そのため、回転ブラシが無いタイプを使いたい人は最初から付属品である機種を選んだ方がいいでしょう

 

値段が気になると思うのでお店を紹介しときます

 

お店 ふとん掃除パワーヘッド

(回転ブラシある)

アマゾン アマゾンの口コミはコチラ
楽天 楽天の口コミはコチラ

 

まとめ

 

(スマートフォンの人は横スクロール出来ます)

機種名 運転時間
EC-VR3SX

■稼働
・弱モード:約64分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
(2019年モデルのEC-VR3SXのフルパワーと比べて約16%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー2個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・グリップセンサーある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.3kg
・集塵容量:0.13L

EC-VR3S

■稼働
・弱モード:約32分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
(2019年モデルのEC-VR3SXのフルパワーと比べて約16%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー1個のみ
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・グリップセンサーある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.3kg
・集塵容量:0.13L

EC-SR3SX

■稼働
・弱モード:約120分
(回転ブラシON:90分)
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
(2018年モデルのフルパワーと比べて55%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー2個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・コンパクトふとん掃除ヘッド(回転ブラシ無し)
・スタンド台ある
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.9kg
・集塵容量:0.2L

EC-SR3S

■稼働
・弱モード:約60分
(回転ブラシON:45分)
・自動モード:約30分
・強モード:約12分
・フルパワーモード
(2018年モデルのフルパワーと比べて55%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー1個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.9kg
・集塵容量:0.2L

EC-AR3SX

■稼働
・弱モード:約64分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
(2018年モデルのフルパワーと比べて30%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー2個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・コンパクトふとん掃除ヘッド(回転ブラシ無し)
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR3S

■稼働
・弱モード:約32分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
(2018年モデルのフルパワーと比べて30%吸引力高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー1個だけ
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR2SX

■稼働
・標準モード:約60分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
(2016年モデルの強モードと比べて30%吸引力が高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー2個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・ふとん掃除パワーヘッド(回転ブラシある)
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR2S

■稼働
・標準モード:約30分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
(2016年モデルの強モードと比べて30%吸引力が高い)
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー1個だけ
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-A1RX

■稼働
・標準モード:約60分
・強モード:約16分

 

■バッテリー
・バッテリー2個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能
・充電:80分

 

■便利機能
ふとん掃除パワーヘッド(回転ブラシある)
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-A1R

■稼働
・標準モード:約30分
・強モード:約8分
・充電:80分

 

■バッテリー
・バッテリー1個付き
・バッテリー使用回数:1100回
・バッテリー残量ランプある
・自分で交換可能

 

■便利機能
・セーフティストップ
・ちょいがけフック
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

 

回転ブラシONというのは「回転ブラシ」を使った時の運転時間です

 

「EC-SR3SX、EC-SR3S」の2つが飛び抜けて運転時間が長いですね!

 

EC-SR3Sはバッテリーが1個しかないのに弱モードで約60分も稼働します

 

充電時間は80分と短いので、バッテリーが切れてもすぐに掃除を再開できるのも嬉しい

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いラクティブエアはコチラ

 

吸引モーターが違う

 

シャープラクティブエアの吸引モーターの性能比較している電気屋の店員

 

ラクティブエアは機種によって、吸引モーターが違います

 

吸引モーターが違う事で、吸引力にも影響が出ているので確認しておきたい部分ですね

 

2019年12月現在では、4種類の吸引モーターがあります

 

軽量高効率モーター

シャープコードレス掃除機ラクティブエア軽量高効率モーター

 

2019年12月に出た吸引モーターになります

 

2019年7月に発売された「大風量高圧3Dファンモーター」よりも「フルパワーモード」では約16%吸引力上がってます!

 

つまり、ラクティブエアの中で1番吸引力が強いモデルになる(フルパワーモードで比較した場合)

 

重さも「1.3kg」とラクティブエアの中で一番軽い

 

軽さと吸引力の2つを手に入れたい人にオススメの吸引モーターです

 

大風量高圧3Dファンモーター

シャープラクティブエアの大風量高圧3Dファンモーターの性能

 

2019年6月に出た吸引モーターになります

 

そのため、2018年発売の「大風量高圧モーター」を搭載している機種よりも「フルパワーモード」では約30%~55%も吸引力が上がっています

 

フルパワーモードであればラクティブエアの中で2番目に吸引力が強い!

 

大風量高圧モーター

シャープラクティブエアの大風量高圧モーターの性能

 

2018年モデルに使われた吸引モーターになります

 

そのため、2016年発売の「大風量ターボモーター」を搭載している機種の強モードとフルパワーモードを比較すると、約30%も吸引力が強いです

 

フルパワーモードでは3番目に吸引力が強いタイプになります

 

型落ちなので値段も安くなってますし、吸引力も強いのでオススメですね

 

大風量ターボモーター

シャープラクティブエアの大風量ターボモーターの性能

 

2016年モデルに使われた吸引モーターです

 

フルパワーモードが無いので、ここぞ!という時に物足りない

 

例えば、布団を掃除する時にダニをしっかり吸い込みたい!と思っていてもフルパワーモードが無いので気持ち的にモヤモヤ感が出るかも?

 

ちくしょー、こんな時にフルパワーモードがあれば・・・的な感じですね

 

しかし、一番古い機種なので値段が下がっているので狙い目かも?

 

3種類の掃除ブラシを紹介

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアのブラシの種類

 

吸引モーターの性能も大事なんですが、直接床に触れる部分(回転ブラシ)の種類も大事!

 

そのため、ゴミの収集力を重視する人は回転ブラシの種類もチェックしてください

 

ラクティブエアには「4種類」の特徴が違うブラシが搭載されています

 

  1. 除菌ブラシ
  2. 床みがきブラシ
  3. ラグ越えヘッド
  4. から拭きブラシ

 

ブラシの種類によって効果も違うので生活スタイルに合わせて選ぶ事が大事!

 

今から上記の4つのブラシの説明をします

 

99%以上除菌するブラシ

 

除菌ブラシがあるシャープラクティブエアを紹介している電気屋の店員

 

ラクティブエアには、除菌ブラシがある機種があります

 

ブラシの素材が、眼鏡拭き等にも使用される東レ株式会社の極細繊維を使った「極細ループから拭きブラシ」が使われています

 

この、極細繊維がゴミだけでなく「細菌も拭き取る」

 

画像で見てみましょう

 

シャープ FREED EC-SX530の掃除ブラシは細菌も99%以上も除去してくれる

 

シャープ FREED EC-SX530の掃除ブラシの繊維を拡大した画像

 

柔らかく、非常に細い繊維のブラシで床の雑菌を「99%以上も除去!」

 

ブラシの実験
  • 試験機関:(株)ビオスタ
  • 試験方法:菌(クロコウジカビ)を塗布した木床の上を強モード運転で1往復運転
  • 試験結果:99%以上除去

 

第三者機関でも効果が認められています

 

実際に動画で見てみましょう

 

99%除菌

 

99%の除菌で大腸菌、黄色ブドウ球菌が大幅に数が減っているのがわかると思います

 

普通に掃除するだけでフローリングの細菌を、99%以上も除去してくれる!

 

しかも、薬剤などを使わずに雑菌を99%除菌ですので、ペットがいる家庭、赤ちゃんがいる家庭でも安心して使えますよ

 

除菌スプレーを買うお金を節約できます

 

もちろん、除菌ブラシが汚れたら取り外して水洗い可能!

 

シャープ FREEDの掃除ブラシを水洗いしている

 

ブラシに付着した雑菌・ゴミを水で綺麗に洗い流せば、綺麗な状態で掃除ができます

 

油性マジックが消える!床みがきブラシ

 

シャープラクティブエアの床みがきブラシを説明している電気屋の店員

 

シャープラクティブエアには、床の油汚れ・油性マジックの落書きも綺麗にしてくれる、床みがきブラシがあります

 

床みがきブラシ

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)の床みがきブラシを説明

 

画像にある、赤色のブラシで床を磨いてくれますので、油性マジック、汚れを綺麗に落としながら掃除してくれます

 

実際に、床みがきブラシの実力を見てみましょう

 

 

機種はFREEDですが、RACTIVE Air(ラクティブエア)も動画と同じように油性マジックも落としてくれますよ

 

そのため、子供がイタズラして床にマジックで絵を書いてしまい困っている・・・という人にオススメ

 

ラグ越えヘッド

 

シャープラクティブエアのラグ超えヘッドは毛が長いラグの上も楽に動かせる

 

シャープ ラクティブエアは機種によって「ラグ越えヘッド」があります

 

ラグ越えヘッドがある事で、段差がある「毛長のラグ」も簡単に乗り越えて掃除できますよ!

 

シャープラクティブエアのラグ越えヘッドで段差を簡単に乗り越える

 

今までの掃除機だと、段差で引っ掛かっていたカーペット、ラグも移動させる事なくスイスイと掃除できます

 

実際に動画で見てください

 

ラグ越えヘッドで楽に掃除

 

動画の機種は「シャープのキャニスター型ラクティブエア」ですが、スティック型も同じように、ラグを越える事が出来ますよ

 

ラグ越えヘッドがある場合だと引っかかる事なくスムーズに掃除でできていますね

 

腕への負担も少ない

 

ラグ越えヘッドの機種であれば、ラグを乗り越える時の「腕への負荷」も小さくなります

 

実際に実験結果を見てください

 

シャープラクティブエアのラグ越えヘッドは腕への負担が少ない

 

・(株)HALデザイン研究所にて測定。
・実施時期:2019年2月。
・対象者:30歳~60歳代の女性12名。
・当社基準での<EC-AR3SX>と当社2018年度モデル<EC-AR2SX>との段差乗越え動作における腕・腰・脚などの6ヶ所の筋活動量の比較

 

約43%も腕の筋肉の負担減っているのが実験結果でも証明されています

 

カーペット、ラグの段差に引っ掛からないので移動が楽なんですよ、それが科学的に証明されたという事

 

毛が長いラグでも、楽に掃除できる

 

ラグ越えヘッドの凄い所は、毛が長いラグを掃除する時に大活躍!

 

女性は毛が長いモフモフしたラグが好きで部屋に敷いている人も多い

 

でも、掃除の時が大変・・・という声も多いんですよ

 

 

毛が長いラグだと「回転ブラシに毛が絡まって動かしにくい」ので腕がメチャ疲れます

 

しかも、ラグの毛が抜けてしまう可能性もありますので掃除が難しい・・・

 

ラクティブエアの「ラグ超えヘッド」であれば、毛が長い短い関係なくスムーズに動かせます

 

実際に動画で見てください

 

毛の長いラグも、スイスイ

 

普通の掃除機だと両手で持って強引に動かしますが、ラグ超えヘッドなら片手て動かせちゃう!ぐらいの違い

 

ラグ超えヘッドの秘密

 

どうして、ラグ超えヘッドは段差を越えられたり、楽に動かす事が出来るのか?

 

その秘密は「ブラシの柔らかさ」

 

実際に「ダイソン」と比較してみましょう

 

ラグ越えヘッド

シャープラクティブエアのラグ越えヘッドのブラシ素材

 

ダイソン

ダイソンコードレス掃除機のダイレクトドライブクリーナーヘッドのブラシ素材

 

ダイソンの「絨毯・カーペット用のダイレクトドライブクリーナーヘッド」と比べると一目瞭然!

 

毛の多さが全然違いますよね?

 

ラグ超えヘッドは柔らかい毛が密集しているので、ラグの上を滑るように動くのでスムーズに掃除が出来る

 

もちろん、毛の柔らかさだけでなく「ヘッドの構造」も工夫されていますけどね

 

柔らかい毛ブラシで掃除するので「ラグを痛める心配が無い」のが嬉しい!

 

どっちが多くのゴミが取れる?

 

「柔らかいブラシ・硬いブラシ」どっちが、ラグのゴミが多く取れるのか?

 

ゴミの量なら、硬いブラシのダイソン(ダイレクトドライブクリーナーヘッド)ですね

 

実際に見てください

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッドで小麦粉掃除

 

硬いブラシが、絨毯の毛を掻き出しながら掃除するので毛の奥まで入り込んだ小麦粉が綺麗になります

 

毛が密集しているラクティブエアの「ラグ越えヘッド」ではここまで綺麗に出来ない

 

そのため、何を優先するのか?

 

  • ラグを傷めずに楽に掃除したい人は、ラクティブエアのラグ超えヘッド
  •  

  • 毛が傷んでしまってもゴミを綺麗にしたい人は、ダイソン(ダイレクトドライブクリーナーヘッド)

 

このように選んでもいいでしょうね

 

ダイソンに興味が出てきた人は最新のダイソンコードレス掃除機はコチラ

 

から拭きブラシ

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアのから拭きブラシ

 

から拭きブラシについてメーカーサイトを何度も見たのですが、何も特徴が書かれてないブラシです

 

「除菌や抗菌仕様も無い」「床磨きも書かれて無い」「ラグ越えも無い」

 

通常のブラシと考えてもらえばいいでしょう

 

除菌とかラグ越えとか必要無い人にオススメ

 

自走アシスト機能もある

 

シャープラクティブエアの自走アシストでさらに移動が楽になった

 

ラクティブエアは全ての機種に、自走アシスト機能があります

 

自走アシスト機能とは、ブラシの回転によって前に進む力をアシストする機能ですね

 

実際に動画で見てみましょう

 

自走アシスト機能

 

動画の掃除機は他のメーカーですが、ラクティブエアも同じように動きます

 

手で押してないのに前に進んでいますね、これがアシスト機能なんです

 

絨毯やラグを掃除する時に疲れにくくなります

 

このようにブラシの種類が違うので生活スタイルに合わせて選ぶと良いでしょう

 

壁際の掃除が得意な機種

 

軟質素材のバンパーがあるシャープラクティブエアを紹介している電気屋の店員

 

ラクティブエアには壁際掃除が「得意な機種」「苦手な機種」があります

 

壁際にはゴミが溜まりやすいので、ここを1発で綺麗に出来ると気持ちが良いですよ!

 

壁際掃除を効率よく出来る機能が「2つ」あります

 

軟質素材のバンパー

 

ヘッドの前面に、軟質素材のバンパーが使われている機種があります

 

軟質素材のバンパーがある事で、壁とヘッドの密着率が高くなり吸引する風が漏れないので壁際のゴミを多く吸い取る事が出来ます

 

シャープスティック型ラクティブエアの軟質素材のバンパーの性能

 

画像のように、ヘッドの前面が柔らかい素材で出来ているので、グニュ~と壁と密着して空気の漏れを防ぐので、吸引力がダイレクトに溜まったゴミを吸い込む!

 

それでは、軟質素材バンパーがある機種と無い機種ではどれくらい違うのか?

 

動画で比べてみましょう

 

軟質素材のバンパーが無い

 

軟質素材のバンパーがある

 

壁際の掃除に関しては、軟質素材のバンパーがある機種の方が1発で綺麗に吸い込みますね

 

無い方は、何度もドカドカ当てても全然吸い込みません・・・・

 

そのため、壁際のゴミを綺麗にしたい人は軟質素材のバンパーがある機種を選びましょう

 

新シャッター構造

 

ラクティブエアの機種によって「新シャッター構造」が採用されています

 

そのため、先程説明した「軟質素材のバンパー」よりも壁際のゴミを綺麗に吸い込んでくれますよ

 

シャープラクティブエアのヘッド部分の新シャッタ構造
シャープラクティブエアのヘッド部分の新シャッタ構造の仕組み

 

画像を見てもわかりにくいので、簡単に説明しますと

 

「軟質素材のバンパーの表面に、逆三角形の凹凸を付けて空気の流れを拡散させたらゴミが多く吸い込めた!」

 

という事になります

 

どれくらい、壁際のゴミ掃除の時間が短くなるのか?比較してみましょう

 

シャープラクティブエアのヘッド部分の新シャッタ構造がある機種と無い機種との比較

 

2018年モデルの機種と比べて、38%も壁際の掃除が短くなりました

 

掃除時間が短くなったという事は、それだけ効率良くゴミが吸い込めたという事になりますね

 

そのため壁際のゴミ掃除を効率よくしたい人は「軟質素材のバンパー」、「新シャッター構造」の機種がオススメ

 

新機能!「スミワザ」

 

最新機種に「スミワザ」機能が搭載され、壁に2秒間バンパーを押し当てると自動的にパワーを上げてくれます!

 

壁際にガッ!と押し当てる事で、自動で吸引力が上がるので強モードに切り替える手間が無し!

 

実際に動画で見てください

 

スミワザ機能で掃除

 

2018年モデルの「EC-AR2S(新シャッター構造が無し、軟質素材バンパーが無し)」の場合、壁際のゴミを吸い込むのに時間がかかる

 

「新シャッター構造+スミワザ機能」がある機種は、1発でゴミが綺麗になってる!

 

「大量のゴミ」が壁際にある場合は自動で吸引力が上がる「スミワザ機能」がある方が綺麗になりますよ

 

普通のゴミの量であれば「新シャッター構造」や「軟質素材バンパー」だけの機種でも問題ないでしょう

 

排気フィルターも高性能!

 

ラクティブエアは全ての機種で「高性能プリーツフィルター」を搭載しています

 

いくら吸引力が強くても、吸い込んだハウスダストを排気口から出してしまったら意味ないですからフィルターは大事!

 

高性能プリーツフィルター

シャープスティック型RACTIVE Air(ラクティブエア)の高性能排気フィルターの性能

 

画像のフィルターが使われているので「0.3µmの粒子を99%以上も外に出るのを防いでくれます」

 

って言われてもイメージ出来ないと思うので、画像でその粒子を見てください

 

スティック型RACTIVE Air(ラクティブエア)の高性能なプリーツフィルターフィルターでカットできる物質

 

画像のような物質を排気フィルターでカットしてくれるので、排気口から出てくる心配はありません

 

もっとわかりやすいように動画で見てください

 

比較するため、排気フィルターの性能が低い掃除機と比べてみましょう

 

排気フィルターの性能が低い場合

 

排気フィルターの性能が高い場合

 

比べると、一目で違いがわかりますね

 

排気フィルターの性能が低いと、吸い込んだハウスダストが排気口からブワッ~と出てくるけど、性能が高いと全然出てこない!

 

ハウスダストが出てくる掃除機の近くに、子供がいたら・・・

 

シャープラクティブエアは高性能プリーツフィルター搭載なのでハウスダストが出てこないので安心

 

親として申し訳ない気持ちになるかも?

 

ラクティブエアにはダイソンと同じ性能の「高性能プリーツフィルター」が搭載しているので子供がいる部屋でも安心して使えます

 

ラクティブエア
高性能プリーツフィルター

0.3 µmの粒子を99%抑制

ダイソン
ポストモーターフィルター

0.3 µmの粒子を99.97%抑制

 

ダイソンと同じでしょ?

 

そのため、動画のようにラクティブエアは排気口からハウスダストが出てこないですよ

 

シャープ FREEDも同じフィルターが使われています

 

シャープフリード

 

シャープフリードの高性能プリーツフィルターの性能

 

「FREED」も「ラクティブエア」と同じ「高性能プリーツフィルター」が使われている

 

FREEDと同じ高性能プリーツフィルターなので性能も同じ!

 

実際に動画でフィルターを見てください

 

FREEDのフィルター

 

ラクティブエアのフィルター

 

動画で見ると、FREEDとラクティブエアの排気フィルターが同じですよね?

 

説明書で確認するとフィルターの値段も同じ1500円でした

 

1500円なのでフィルターを洗っても汚れが取れない時は新しいのに交換できますね

 

抗菌仕様で、臭いも抑制!

 

ラクティブエアの「高性能プリーツフィルター」は「抗菌仕様」なので、あの嫌な臭いを抑制します

 

どんなに高性能なフィルターを使っても、臭いだけはカット出来ない!

 

あの臭いは、フィルターに雑菌が繁殖して発生するので、臭いを出さないためには雑菌が繁殖しないようにするしかない

 

そのため、ラクティブエアのフィルターを抗菌仕様にする事で雑菌の繁殖を防ぎ臭いを軽減させる

 

詳細な実験データを見てください

 

抗菌実験
  • 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
  • 試験方法:菌液吸収法
  • 試験結果(抗菌効果):抗菌活性値2.0以上
  • (抗菌効果あり)

 

消臭実験
  • 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
  • 試験方法:繊維評価技術協議会法

 

第三者機関でもフィルターの抗菌・消臭が証明されています

 

ハウスダストも99%カット・抗菌仕様で臭いも抑制!

 

なんか、安心して使える!って感じですね

 

水洗いも出来る

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)の水洗い(ダストカップ・フィルター)が出来る

 

「塵も積もれば山となる」という言葉があるように、每日使っていると細かいゴミが溜まっていくので定期的に水洗いする事が大事

 

「回転ブラシ・ダストカップ・フィルター」が水洗い出来て衛生的に使える

 

フィルターお手入れランプもある

 

ゴミを溜める部分(ダストカップ)、フィルターが汚れると手元のランプが光って教えてくれます

 

シャープラクティブエアのフィルターお手入れランプ

 

ランプが光ったら、ダストカップに溜まったゴミを捨てたり、フィルターを洗ったりしましょう

 

綺麗になれば吸引力が復活しますよ

 

まとめ

 

(スマートフォンの人は横スクロールで運転時間が見れます)

機種名 吸引力 運転時間
EC-VR3SX

■吸引力
・軽量高効率モーター
・から拭きブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
2つとも無い

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約64分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.3kg
・集塵容量:0.13L

EC-VR3S

■吸引力
・軽量高効率モーター
・から拭きブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
2つも無い

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約32分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.3kg
・集塵容量:0.13L

EC-SR3SX

■吸引力
・大風量高圧3Dファンモーター
・ラグ越えブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・新シャッター構造
・スミワザ機能

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約120分
(回転ブラシON:90分)
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・コンパクトふとん掃除ヘッド
(回転ブラシ無しタイプ)
・スタンド台ある
・重さ:1.9kg
・集塵容量:0.2L

EC-SR3S

■吸引力
・大風量高圧3Dファンモーター
・ラグ越えブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・新シャッター構造
・スミワザ機能

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約60分
(回転ブラシON:45分)
・自動モード:約30分
・強モード:約12分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.9kg
・集塵容量:0.2L

EC-AR3SX

■吸引力
・大風量高圧3Dファンモーター
・ラグ越えブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・新シャッター構造

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約64分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・コンパクトふとん掃除ヘッド
(回転ブラシ無しタイプ)
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR3S

■吸引力
・大風量高圧3Dファンモーター
・ラグ越えブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・新シャッター構造

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・弱モード:約32分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR2SX

■吸引力
・大風量高圧モーター
・除菌ブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
2つとも無い

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・標準モード:約60分
・自動モード:約40分
・強モード:約16分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・ふとん掃除パワーヘッド
(回転ブラシあるタイプ)
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-AR2S

■吸引力
・大風量高圧モーター
・除菌ブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
2つとも無い

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・標準モード:約30分
・自動モード:約20分
・強モード:約8分
・フルパワーモード
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-A1RX

■吸引力
・大風量ターボモーター
・床みがきブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・軟質素材のバンパー

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・標準モード:約60分
・強モード:約16分
・充電:80分

 

■その他
・ふとん掃除パワーヘッド
(回転ブラシあるタイプ)
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

EC-A1R

■吸引力
・大風量ターボモーター
・床みがきブラシ
・自走アシスト機能

 

■壁際
・軟質素材のバンパー

 

■排気
・抗菌高性能プリーツフィルター

■稼働
・標準モード:約30分
・強モード:約8分
・充電:80分

 

■その他
・重さ:1.5kg
・集塵容量:0.13L

 

壁際のゴミを1発で綺麗にしたい人は、壁際に強い機種がオススメです

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いラクティブエアはコチラ

 

付属品が違う

 

シャープラクティブエアの付属品を紹介している電気屋の店員

 

RACTIVE Airは機種によって、付属品が違います

 

機種名 付属品
EC-VR3SX

・スグトルブラシ
・すき間ノズル
・ハンディノズル
・充電器
・バッテリー(2個)

EC-VR3S

・スグトルブラシ
・すき間ノズル
・ハンディノズル
・充電器
・バッテリー(1個)

EC-SR3SX

・コンパクトふとん掃除ヘッド
・はたきノズル
・すき間ノズル
・ベンリブラシ
・スグトルブラシ
・延長ホース
・スタンド台
・充電器
・バッテリー2個

EC-SR3S

・はたきノズル
・すき間ノズル
・ハンディノズル
・スグトルブラシ
・充電器
・バッテリー1個

EC-AR3SX

・コンパクトふとん掃除ヘッド
・タテヨコ曲がるすき間ノズル
・スグトルブラシ
・はたきノズル
・すき間ノズル
・ハンディノズル
・充電器
・バッテリー2個

EC-AR3S

・スグトルブラシ
・はたきノズル
・すき間ノズル
・ハンディノズル
・充電器
・バッテリー1個

EC-AR2SX ・ふとん掃除パワーヘッド

・タテヨコ曲がるすき間ノズル
・スグトルブラシ
・はたきノズル
・すき間ノズル
・充電器
・バッテリー2個

EC-AR2S ・スグトルブラシ

・はたきノズル
・すき間ノズル
・充電器
・バッテリー1個

EC-A1RX ・ふとん掃除パワーヘッド

・タテヨコ曲がるすき間ノズル
・はたきノズル
・すき間ノズル
・充電器
・バッテリー2個

EC-A1R

・はたきノズル
・すき間ノズル
・充電器
・バッテリー1個

 

簡単に付属品を紹介していきます

 

ふとん掃除パワーヘッド

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のふとん掃除パワーヘッドを説明

 

 

 

 

コンパクトふとん掃除ヘッド

シャープラクティブエアのコンパクトふとん掃除ヘッド

 

 

付属品の、ふとん掃除パワーヘッドを付ける事で布団・毛布のダニ・花粉・ハウスダストも綺麗に吸い込んでくれます

 

回転ブラシがあるふとん掃除パワーヘッドは、別売りで購入する事が可能です

 

お店 ふとん掃除パワーヘッド
アマゾン アマゾンの口コミはコチラ
楽天 楽天の口コミはコチラ

 

タテヨコ曲がるすき間ノズル

 

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)のタテヨコ曲がるすき間ノズルの説明

 

タテヨコ曲がるすき間ノズルで掃除

 

画像のように、曲がるノズルが付いているので狭く曲がった場所の掃除にピッタリ!

 

別売りで購入する事が可能です

 

お店 タテヨコ曲がるすき間ノズル
アマゾン アマゾンの口コミはコチラ
楽天 楽天の口コミはコチラ

 

スグトルブラシ

 

シャープラクティブエアのスグトルブラシ

 

スグトルブラシの良いところは、取り付けたままでも掃除ヘッドを付ける事が出来る点ですね

 

そして、細かい部分は掃除ヘッドを取り外して、スグトルブラシで綺麗にするという流れ

 

実際に動画で見てみましょう

 

スグトルブラシ

 

掃除ヘッドから引き抜いてそのまま掃除して、終わったりそのまま掃除ヘッドに取り付ける事ができます

 

これにより、わざわざ付属品を取り付ける手間が無くなります

 

足でヘッドを押さえて引き抜くだけで、ブラシ掃除ができますから楽ですね

 

延長ホース

 

シャープラクティブエアの延長ホースの付属品

 

シャープラクティブエアの延長ホースで車の中を掃除

 

車の中を掃除する時に便利です

 

2019年8月の時点では、延長ホースは別売りで買えません

 

スタンド台

 

シャープラクティブエアのスタンド台

 

シャープラクティブエアのスタンド台に収納

 

専用スタンド台があるので収納に困りません

 

楽天で後から買う事ができます

 

楽天のスタンド台の値段はコチラ

 

付いてくる付属品が違うので、生活スタイルに合わせて選んでください

 

以上が、ラクティブエアの違いでした

 

値段が安いラクティブエアはコチラ

 

共通機能

 

RACTIVE Airに共通してある機能を紹介します

 

充電時間 80分
バッテリー残量ランプ バッテリーが少なくなると点滅して教えてくれます
フィルターお手入れランプ ダストカップ、フィルターが汚れると点灯して教えてくれます
自走アシスト機能 ブラシの回転で前に進む力を助けてくれます
高性能プリーツフィルター 0.3μm 以上の微細なホコリを約99%カット
抗菌フィルター フィルターの雑菌の増殖を抑制するため、臭いを防ぎます
ちょいかけフック 本体にフックが付いているので、テーブル等に引っ掛けておける
水洗い 掃除ブラシ、ダストカップ、フィルターも水洗い出来ます
セーフティストップ 床からヘッドを離すと自動でブラシの回転が止まる、床につけると回転が再開されます

 

上記が、RACTIVE Airに共通してある機能です

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)一覧

 

買う前に知って欲しいこと
好きな掃除機を使ってほしいので、分割払いの方法を紹介します
・アマゾンはVISA・mastercard・JCBカードで分割払い可能
・楽天は各種カードで分割払い可能
・支払い方法の画面で分割回数を決められます

 

シャープ 商品名
シャープコードレス掃除機ラクティブエアEC-VR3SX EC-VR3SX

運転64分・充電80分
重さ1.3kg・集塵容量0.13L
から拭きブラシ
(自走アシストある)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
色はピンク、シルバー、黒の3色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープコードレス掃除機ラクティブエアEC-VR3S EC-VR3S

運転32分・充電80分
重さ1.3kg・集塵容量0.13L
から拭きブラシ
(自走アシストある)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープラクティブエアEC-SR3SX

EC-SR3SX
運転120分・充電80分
重さ1.9kg・集塵容量0.2L
ラグ越えヘッド
(毛長のラグ掃除が得意、自走アシストあり)
布団用の付属品ある
スタンド台ある
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
シルバー、ピンクの2色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープラクティブエアEC-SR3S

EC-SR3S
運転60分・充電80分
重さ1.9kg・集塵容量0.2L
ラグ越えヘッド
(毛長のラグ掃除が得意、自走アシストあり)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープラクティブエアEC-AR3SX

EC-AR3SX
運転64分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
ラグ超えヘッド
(毛長のラグ掃除が得意、自走アシストあり)
布団用の付属品ある
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
色はゴールド、ピンクの2色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープラクティブエアEC-AR3S

EC-AR3S
運転32分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
ラグ超えヘッド
(毛長のラグ掃除が得意、自走アシストあり)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

RACTIVE Air EC-AR2SX

EC-AR2SX
運転60分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
除菌回転ブラシ
(床を99%除菌、自走アシストあり)
布団用の付属品ある
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
色はゴールド・ピンクの2色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

RACTIVE Air EC-AR2S

EC-AR2S
運転30分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
除菌回転ブラシ
(床を99%除菌、自走アシストあり)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
色:ピンク・バイオレットの2色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1RX

EC-A1RX
運転60分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
床みがき回転ブラシ
(油性マジックも消せる、自走アシストあり)
布団用の付属品ある
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

RACTIVE Air(ラクティブエア)EC-A1R

EC-A1R
運転30分・充電80分
重さ1.5kg・集塵容量0.13L
床みがき回転ブラシ
(油性マジックも消せる、自走アシストあり)
抗菌プリーツフィルター
(0.3μmの粒子を99%、排気臭も抑制)
色は黄色とピンクの2色

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

 

 



掃除の悩み解消してくれる記事一覧


一人暮らしの男性におすすめ掃除機 一人暮らしの女性におすすめ掃除機 赤ちゃん・子供がいる家庭におすすめ掃除機

一人暮らしの男性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの男性のオススメ

一人暮らしの女性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの女性にオススメ

赤ちゃんや子供がいる家庭におすすめコードレス掃除機

赤ちゃん・子供がいる家庭にオススメ
シニア世代の人におすすめ掃除機 畳・床を傷つけない掃除機 排気が臭く無い掃除機

シニア(高齢者)の人におすすめコードレス掃除機

シニアの人におすすめ

フローリングの床・畳を傷つけないコードレス掃除機

床・畳に傷を付けずに掃除できます

排気の臭いが臭くならないコードレス掃除機

排気の風が臭く無い、コードレス掃除機
音が静かな掃除機 布団・毛布のダニを吸い込む掃除機 壁際のゴミを吸い込む掃除機

運転音が静かなコードレス掃除機

運転音が静かな、コードレス掃除機

布団や毛布が掃除できるコードレス掃除機

布団・毛布も掃除出来る

部屋の壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込むコードレス掃除機

壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込めます
軽くて使いやすいコードレス掃除機 運転時間が長い掃除機

軽くて使いやすいコードレス掃除機

軽くて使いやすい、コードレス掃除機

運転時間が長いコードレス掃除機

バッテリーが長持ち!運転時間が長い!


犬・猫を飼っている人に人気の記事


ペットを飼っている人にオススメ掃除機 猫・犬の抜け毛を取る掃除機 ダニを見つけるゴミセンサー付き掃除機

ペットを飼っている人におすすめコードレス掃除機

犬・猫などのペットを飼っている人にオススメです!

絨毯やカーペットに付いた犬や猫の毛を取るコードレス掃除機

絨毯・カーペットに付いた猫・犬の毛を取ってくれます

ハウスダストセンサーでダニを見つけてアレルギー対策できるコードレス掃除機

センサーでダニ・ハウスダストを見つけて アレルギー対策ができます
猫砂を吸い込む掃除機

猫砂を綺麗に吸い込むコードレス掃除機

猫砂を綺麗に吸い込む事が出来る


シャープが販売しているコードレス掃除機


最新と古い機種との違いを詳しく紹介しています

シャープ FREED シャープRACTIVE Air(ラクティブエア) コードレスキャニスターRACTIVE AIR (ラクティブ エア)

シャープFREEDの機能や性能

多機能でシャープで一番売れてます

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)の機種や機能

シャープの中で一番軽いモデル

シャープのコードレスキャニスター掃除機RACTIVE AIR (ラクティブ エア)の機能や性能

コードレスのキャニスター型です

スティック型とキャニスター型の違い    

シャープのラクティブエアのスティック型とキャニスター型の機能や性能の違い

ラクティブエアのスティック型・キャニスター型の違い



ダイソンと他社との性能対決


ダイソンと他社の主力コードレス掃除機との性能を比較している記事です

ダイソンと他社との機能がわかりやすく説明しています

ダイソンV8とFREED EC-SX530の違いを比較 ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の違いを比較 ダイソンV8とトルネオコードレスV VC-CL1400の違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とシャープFREEDの性能・機能の違い

ダイソンV8とシャープFREED EC-SX530の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と日立パワーブーストサイクロンの性能の違い

ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と東芝トルネオコードレスVの性能の違い

ダイソンV8と東芝トルネオコードレスV VC-CL1400の性能の違い

ダイソンV8とイットMC-SBU510Jの違いを比較 ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの違いを比較 ダイソンV8とインスティックHC-VXG30Pの違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とパナソニックイットの性能の違い

ダイソンV8とパナソニックイットMC-SBU510Jの性能の違い

ダイソンとマキタコードレス掃除機の性能の違い

ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と三菱電機インスティックの性能の違い

ダイソンV8とインスティックHC-VXG30P-Nの性能の違い