ダイソンコードレス掃除機と日立パワーブーストサイクロンの違いを比較

全種類のダイソンコードレス掃除機とパワーブーストサイクロンの性能の違いを比較

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの機能の違いを比較している電気屋の店員

 

 

ダイソンコードレス掃除機とパワーブーストサイクロンの「機能」の違いをわかりやすく紹介します

 

発売されている機種は以下の通り

 

ダイソンコードレスシリーズ
ダイソン

・V10 (発売日:2018年)
・V8 (発売日:2016年)
・V7 (発売日:2017年)
・V6 (発売日:2015年)
・DC74 (発売日:2014年)
・DC62 (発売日:2013~2014年)
・DC45 (発売日:2012~2013年)
・DC35 (発売日:2011年)

 

パワーブーストサイクロン
パワーブーストサイクロン

・PV-BFH900 (発売日:2018年9月)
・PV-BFH500 (発売日:2018年9月)
・PV-BF700 (発売日:2018年8月)
・PV-BF400 (発売日:2018年8月)
・PV-BEH900 (発売日:2017年9月)
・PV-BEH800 (発売日:2017年9月)
・PV-BE700  (発売日:2017年7月)
・PV-BD700  (発売日:2016年4月)
・PV-BE400   (発売日:2017年7月)
・PV-BD400   (発売日:2016年5月)
・PV-BC500  (発売日:2015年2月)

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンの違いはコレ!

 

パワーブーストサイクロンとダイソンコードレスには細かい違いがありますので紹介します

 

違いは、16つ

 

  • LEDライト
  • きわぴた構造
  • ロングローラー・シンクロフラップ
  • ブラシの取り替え
  • 除菌ブラシ
  • 自走アシスト
  • 自立機能
  • 吸引モーター
  • 運転時間
  • バッテリー交換
  • 充電台
  • フィルター
  • 重さ
  • 水洗い
  • 車内を掃除するホース
  • 布団掃除

 

目次

・ダイソンには無いLEDライトがあるパワーブーストサイクロン
・ダイソンには無いきわぴた構造があるパワーブーストサイクロン
・ダイソンには無いロングローラ・シンクロフラップがあるパワーブーストサイクロン
・パワーブーストサイクロンには無い掃除ブラシの取り替えがあるダイソン
・ダイソンには無い除菌ブラシがあるパワーブーストサイクロン
・ダイソンには無い自走アシストがあるパワーブーストサイクロン
・ダイソンには無い自立機能があるパワーブーストサイクロン
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの吸引モーターの比較
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの運転時間の比較
・ダイソンとパワーブーストサイクロンのバッテリー使用回数を比較
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの充電台がある機種
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの排気フィルター性能の比較
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの重さの比較
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの水洗い出来る箇所の違い
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの車の中を掃除できる付属品
・ダイソンとパワーブーストサイクロンの布団を掃除できる付属品

 

一つ一つ説明していきます

 

LEDライトが付いてる

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンにLEDライトがある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンのヘッドの前面にはLEDライトが付いているので、薄暗い場所でもゴミを見つける事が出来る

 

日立パワーブーストサイクロンにはLEDライトが付いてる

 

実際に動画を見てください

 

日立パワーブーストサイクロンのLEDライト

 

動画を見るとわかりますが、LEDライトが凄く明るくてゴミがしっかり見える!

 

ゴミが見えれば、そこを掃除すれば良いので今まで以上に確実にゴミを逃さず綺麗にする事ができますね

 

特に、雨の日・曇りの日・日当たりの悪い部屋を掃除する時にLEDライトがあると便利!という口コミが多くありました

 

薄暗い部屋だとどうしても、ホコリ・ゴミを見落としやすいですから

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 LEDライト
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 LEDライト
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 ある
PV-BF700 ある
PV-BF400 ある
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 ある
PV-BD700 ある
PV-BE400 ある
PV-BD400 ある
PV-BC500 ある

 

比較すると、ダイソンにはLEDライトはありません

 

そのため、階段、押入れの中など薄暗い所を掃除する時は部屋の電気を付けないといけないので不便ですよね

 

LEDライトがあるパワーブーストサイクロンは、廊下・階段などの薄暗い場所でも楽

 

ダイソン 薄暗い場所のゴミは気にしない人
パワーブーストサイクロン 薄暗い場所のゴミもしっかりと綺麗にしたい人

 

このように選んでもいいでしょう

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

きわぴた構造がある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンに壁際のゴミを綺麗にするきわぴた構造がある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンには、壁際のゴミを強力に吸い込むためにヘッドが、「きわぴた構造」になってます

 

きわぴた構造によって、壁際のゴミを1発で綺麗に吸い込む事が可能になりました

 

毎日掃除しているとわかるんですが、壁際のゴミってどうしても残ってしまいますよね?

 

ゴミを取ろうと何度も壁に、ドカドカ当てている人も多い

 

そこで、日立のパワーブーストサイクロンは壁際のゴミを吸い込むために、ヘッドの前の部分にも空気の流れを作りゴミを吸い込む仕組みを作りました!

 

日立パワーブーストサイクロンはヘッドの全面にも空気の流れを作りゴミを吸い込む

 

ヘッドの前面部分から吸引口までの空気の流れを作る事によって、壁際のゴミを吸引口まで集める事ができるので壁際の掃除能力が高い!

 

壁際のゴミを掃除している動画

 

動画を見るとわかりますが、壁際にある大き目のゴミも吸い込んでいるのがわかりますね

 

この吸引力があれば、ホコリ・ゴミなども簡単に掃除できます

 

実際にダイソンの上位モデルV8と壁際掃除対決した動画がありますので見て下さい

 

 

動画を見るとわかりますが、ダイソンV8よりも、きわぴた構造があるパワーブーストサイクロンの方が壁際のゴミを多く吸い込んでいる

 

これにより、壁際のゴミを綺麗にする性能はダイソンV8よりも、パワーブーストサイクロンの方が高い事が証明されました

 

壁際にゴミが多く溜まる場合は、きわぴた構造のパワーブーストサイクロンを選ぶと良いでしょう

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 きわぴた構造
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 きわぴた構造
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 ある
PV-BF700 ある
PV-BF400 ある
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 ある
PV-BD700 ある
PV-BE400 ある
PV-BD400 ある
PV-BC500 無い

 

比較すると、ダイソンには壁際を効率よく掃除できる機能はありません

 

パワーブーストサイクロンの方が、壁際のゴミを綺麗にできますよ

 

ダイソン 壁際にゴミが残っても気にしない人
パワーブーストサイクロン 壁際のゴミもしっかりと綺麗にしたい人

 

このように選んでもいいでしょう

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

掃除の効率化が出来る、ロングローラーがある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンを引いた時に後ろのゴミを綺麗にする機能がある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは掃除を効率よくできる「ロングローラー」がついてます

 

ヘッドの後ろ側に付いている、ロングローラーが後ろに引いた時もゴミを吸い込んでくれます

 

掃除機は前に押しながら掃除するのが基本になります

 

その理由は、ヘッドに付いているモーターブラシの向きが前に進むように回転しているので、前に押して掃除する方がブラシの回転を弱くする事なく掃除できるから

 

引いてしまうとブラシの回転の逆になりますので、ゴミを上手く集める事が出来ないんですよ

 

しかし、掃除機を使う人ならわかりますが、押して引いてを繰り返して掃除してますよね?

 

ずっと前に進みながら掃除機は使いません、押したり引いたりしながら掃除するので、そうなると引いた時はゴミを吸い込まないので効率が悪くなっていましたが

 

日立のパワーブーストサイクロンはここを改善!

 

引いた時もしっかりゴミを吸い込むように工夫しています

 

日立パワーブーストサイクロンのロングローラーの構造

 

後ろからもゴミを吸い込む、ダブル吸引を採用しているので前からも後ろからもゴミを逃さずキャッチ!

 

ダブル吸引でゴミを後ろから吸い込む動画

 

動画を見るとわかりますが、前に押している時、後ろに引いている時も同じようにゴミを吸い込んでいるのがわかります

 

これにより効率的に掃除できるので無駄がありません!

 

ダイソンコードレス掃除機は、この機能がありませんので後ろに引くとゴミを吸い取れません

 

ダイソンV8が引いている時の動画

 

動画を見るとわかりますが、ダイソンコードレス掃除機は後ろに引いてしまうとゴミを全く吸い込めてません!

 

掃除機の中で一番強力な吸引力があると自画自賛しているダイソンでさえ、後ろに引いてしまうとゴミが全然吸い込まないという現実

 

しかし、パワーブーストサイクロンは後ろに引いてもゴミを吸い取っていますので、ダイソンコードレス掃除機よりも使いやすい!

 

こうして動画で比べると凄くわかりやすいですね

 

そのため、掃除しても残ってしまう「髪の毛」もしっかりと綺麗になるのでオススメ

 

パワーブーストサイクロンは、大きなゴミも吸い込めます

 

パワーブーストサイクロンは後ろに引いてもゴミを吸い込める事がわかったと思いますが

 

実は、前に押す時に大きなゴミも吸い込める工夫があるんですよ

 

それが、「シンクロフラップ」

 

シンクロフラップを説明しますと、ヘッドの前部分に「扉」が付いています、この扉が閉じたり開いたりする事でヘッドの中に入ったゴミを外に逃さないようにしてくれます

 

また、扉が閉じると空気漏れも少なくなりますので吸引力もアップします

 

押すと扉が開く

日立パワーブーストサイクロンのシンクロラップの構造1

 

引くと扉が閉まる

日立パワーブーストサイクロンのシンクロラップの構造2

 

 

実際に動画を見てください

 

シンクロラップの扉が開いて大きなゴミも吸い込む

 

押す時は扉が開くので、入り口が広がるので大き目のゴミを吸い込む事が可能になりました

 

引く時は扉が閉まるので入ったゴミは逃げる事が出来ず確実に吸い込む事が出来る!

 

これが、シンクロフラップの仕組みです

 

パワーブーストサイクロンは、前に押す時は扉が開いて大きなゴミを吸い込む、後ろに引いた時は前の扉が閉じて、後ろから吸える

 

このような仕組みなので、前に押しても、後ろに引いてもゴミが吸える画期的な構造

 

掃除の効率性で言えば、パワーブーストサイクロンが1番かも?

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 ロングローラ(後ろからも吸い込める)
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 シンクロフラップ(ダブルシンクロフラップ) ロングローラー
PV-BFH900 ある ある
PV-BFH500 ある ある
PV-BF700 ある ある
PV-BF400 無い ある
PV-BEH900 ある ある
PV-BEH800 ある ある
PV-BE700 ある ある
PV-BD700 無い ある
PV-BE400 無い ある
PV-BD400 無い ある
PV-BC500 無い ある

 

比較すると、ダイソンは後ろに引くとゴミを吸い込めないので効率の悪さにイライラするかも?

 

パワーブーストサイクロンは全ての機種で「ロングローラ」が付いているので、後ろに引いても吸い込めるので、ゴミ(髪の毛)が残らないのが気分が良い!

 

シンクロフラップは機種によって無いので、大き目のゴミも1発で吸い込みたい人はシンクロフラップがついてる機種がオススメ

 

ダイソン 後ろに引くとゴミが吸い込めず残るので、イライラ
パワーブーストサイクロン 後ろに引いてもゴミを吸い込んで綺麗になるので、掃除してる感がある

 

皆さんが一度は経験する、掃除機を後ろに引くとゴミが吸い込めずイライラした問題を、パワーブーストサイクロンが解決しています

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

目的に合わせて、掃除ブラシの取り替えが出来る

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンは掃除する場所に合わせて掃除ブラシが交換できる機能がある機種を紹介している電気屋の店員

 

ダイソンは、掃除する目的別に掃除ブラシを取り替える事ができます

 

パワーブーストサイクロン

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900

 

パワーブーストサイクロン 特徴

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のヘッド

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900の掃除ブラシ

除菌ブラシで床の雑菌を99%も除去(機種による)

 

自走ブラシで、前に進む力をアシスト(機種による)

 

ダイソンコードレス

 

ダイソンコードレス掃除機

 

ダイソン ソフトローラークリーナーヘッド 特徴

ダイソンコードレス掃除機のソフトローラークリーナーヘッド

スポンジのように柔らかい素材で出来ているので、床・畳に傷が付きにくい

 

また、猫砂の掃除をする時はこのヘッドを使ってください

 

じゅうたん・カーペットの掃除は苦手

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド 特徴

ダイソンコードレス掃除機のダイレクトドライブクリーナーヘッド

カーペット・じゅうたんの掃除が得意!

 

回転ブラシの露出面積が大きくなり、カーペット・じゅうたんのゴミを効率よく掃除する事が出来ます

 

カーボンファイバーブラシよりも、掃除能力は高い

 

カーボンファイバーブラシ 特徴

ダイソンコードレス掃除機のカーボンファイバーブラシ

カーペット・じゅうたんの掃除が得意!

 

しかし、「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」と比べると掃除ブラシの露出面積が小さいので、掃除能力は低くなっている

 

そのため、徹底的にカーペットのゴミを取りたいなら「ダイレクトドライブクリーナーヘッド」を選びましょう

 

比較すると、ダイソンは3種類の掃除ブラシを使い分ける事ができます

 

パワーブーストサイクロンは1種類の掃除ヘッドしかありません

 

ダイソン 掃除する状況に合わせて、3種類の掃除ブラシを交換できる
パワーブーストサイクロン 最初から付いてくる、1種類の掃除ブラシだけ

 

ダイソンの最大の武器は、この3種類の掃除ブラシが交換して使える事でしょうね

 

注意

 

ダイソンは、同じモデルでも、機種によって付いてくる掃除ブラシの数が違います

 

そのため必ず、付いてくる掃除ブラシの種類を確認してください

 

詳しく知りたい人は

 

ダイソンの掃除ブラシの種類・説明はコチラをクリック」して読んでください

 

ダイソンの場合は、掃除ブラシを使いこなさないと掃除の綺麗さが違いますよ

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

除菌ブラシがある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンは除菌ブラシがある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの機種の中には、除菌ブラシがあります

 

除菌ブラシで床を掃除する事で雑菌をを99%も除菌できます

 

日立パワーブーストサイクロンは除菌ブラシが搭載されている

 

実験結果
  • 試験依頼先:一般財団法人 北里環境科学センター
  • 報告書番号:北生発2017_0099号
  • 試験方法:菌を付着させたフローリングをヘッドで1往復掃除した直後の菌の除去率を測定
  • 対象部分:フローリングに付着した菌
  • 試験結果:菌の除去率99%

 

第三者機関の実験結果でも、菌を99%も除去できる事が証明されています

 

そのため、ペットを飼っている人にオススメ

 

99%も菌の除去が出来ると、どれぐらいバイ菌が減るか動画で見てください

 

99%除菌した動画

 

このように、多くいたバイ菌も99%除菌できると、ほとんど消えていなくなりました

 

床の汚れだけでなく、雑菌も気になる人は除菌ブラシがあった方が安心ですね

 

パワーブーストサイクロンの除菌ブラシを使っている

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 除菌ブラシ
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 除菌ブラシ
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 ある
PV-BF700 ある
PV-BF400 無い
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 無い
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 無い

 

比較するとダイソンには除菌ブラシが無いので、雑菌の数を減らす事はできません

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、除菌ブラシが無いのがありますので注意

 

ダイソン 床の雑菌は気にしない人
パワーブーストサイクロン ゴミと一緒に床の雑菌の数も大幅に減らしたい人

 

このように選んでもいいでしょうね

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

自走アシストがある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンは自走アシストがある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、自走アシストがあります

 

自走アシストとは、動かす時の力を掃除機がサポートしてくれるので腕が疲れにくい

 

実際に動画で見てみましょう

 

自走アシストで前に進む

 

 

自走アシストは掃除ブラシの回転によって前に進みますので、じゅうたん・カーペットの上でも前に押し出す力は少なくて済むので、疲れにくいメリットがある

 

そのため、女性や高齢者の人にオススメです

 

自走アシスト

・力が必要な、じゅうたん・カーペット・ラグを掃除する時に腕が楽
・高齢者の人も、楽に掃除が出来る

 

上記のようなメリットがあります

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 自走アシスト
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 自走アシスト
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 ある
PV-BF700 ある
PV-BF400 ある
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 ある
PV-BE400 無い
PV-BD400 ある
PV-BC500 ある

 

比較するとダイソンには自走アシストが無いです

 

パワーブーストサイクロンは機種によって自走アシスト機能が無いのがありますので注意

 

家にカーペット、じゅうたんが多い場合は自走アシスト機能がある方が楽に動かせるのでオススメです

 

フローリングだけなら自走アシストが無くても問題ないでしょう

 

ダイソン 腕の力に自信がある人
パワーブーストサイクロン 每日の掃除を楽にしたい人

 

このように選んでもいいでしょう

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

自立機能がある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンは自立機能がある機種を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、自立できます

 

自立出来る事で、ちょっとした用事の時に便利ですよ

 

日立パワーブーストサイクロンは自立できる

 

画像のように、掃除の途中で宅配便が来た時に自立させて置く事ができます

 

自立機能

・急にお客さんや宅急便が来た時に便利
・子供がジュースをこぼした時に、立てたまま移動できる
・やかんがピ~と鳴っても、立てたまま移動できる

 

上記のようなメリットがあります

 

自立機能って意外と便利で、物を動かす時に立てたまま出来ますからね

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 自立機能
V10 無い
V8 無い
V7 無い
V6 無い
DC74 無い
DC62 無い
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 自立機能
PV-BFH900 無い
PV-BFH500 無い
PV-BF700 出来る
PV-BF400 出来る
PV-BEH900 無い
PV-BEH800 無い
PV-BE700 出来る
PV-BD700 出来る
PV-BE400 出来る
PV-BD400 出来る
PV-BC500 出来る

 

比較すると、ダイソンには自立機能が無いです

 

パワーブーストサイクロンは機種によって自立機能が無いので注意

 

掃除する時って、床にある小さな物を動かしたりして掃除する時に、自立できると作業効率がアップしますよ

 

ダイソン 掃除が終わるまで、絶対に掃除機を離さない人
パワーブーストサイクロン 物を動かして掃除したり、ちょっとした用事をしながら掃除する人にオススメ

 

このように選んでもいいでしょう

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

吸引モーターの種類を比較

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンは吸引モーターの性能を紹介している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンの吸引モーターの性能を比べてみましょう

 

吸引モーター 吸引力を生み出す心臓部
回転数 回転数が高いほど、吸引力が強くなる
仕事率

吸込仕事率とは、JIS規格に定められている“吸込力”の目安の数値になります

 

ただ、バッテリーで動くコードレス掃除機の場合は、バッテリーの残量などによって仕事率は変動しますので注意
そのため、ダイソンも2018年4月から仕事率の公表はしなくなりました

 

ダイソンコードレス
機種名 吸引モーター 回転数 仕事率
V10 デジタルモーターV10 12万5000回

・通常1:13WA
・通常2:28WA
・強:130WA

V8 デジタルモーターV8 11万回

・通常:28WA
・強:115WA

V7 デジタルモーターV7 11万回

・通常:21WA
・強:100WA

V6 デジタルモーターV6 11万回

・通常:28WA
・強:100WA

DC74 デジタルモーターV6 11万回

・通常:28WA
・強:100WA

DC62 デジタルモーターV6 11万回

・通常:28WA
・強:100WA

DC45 デジタルモーターV2 10万4000回

・通常:28WA
・強:65WA

DC35 デジタルモーターV2 10万4000回

・通常:28WA
・強:65WA

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 吸収モーター 回転数 仕事率
PV-BFH900 小型ハイパワーファンモーターX4 不明 不明
PV-BFH500 小型ハイパワーファンモーターX4 不明 不明
PV-BF700 小型ハイパワーファンモーターX4 不明 不明
PV-BF400 小型ハイパワーファンモーターX4 不明 不明
PV-BEH900 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BEH800 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BE700 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BD700 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BE400 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BD400 小型ハイパワーファンモーター 不明 不明
PV-BC500 SDハイパワーファンモーター 不明 不明

 

比較すると、ダイソンは吸引モーターの回転数、仕事率は公表していますが

 

パワーブーストサイクロンは回転数と仕事率は非公開ですね

 

ただ、コードレス掃除機はバッテリーで動くのでバッテリーの残量・経過年数によって仕事率は変わるので注意

 

そのため、ダイソンも2018年4月頃から仕事率の公表はしなくなりましたから

 

パワーブーストサイクロンも普通の生活で出るゴミは綺麗になるので安心してください

 

実際に動画で見てください

 

パワーブーストサイクロンのお掃除

 

ダイソンで掃除

 

動画で見ると、どちらも綺麗になりますよね?

 

パワーブーストサイクロンは後ろからも吸い込めるので、さらに効率よく掃除できますよ

 

そのため、吸引モーターの回転数とか仕事率はあまり気にしない方がいいでしょう

 

ダイソン 回転数・仕事率などの数値が高い方が好きな人
パワーブーストサイクロン ゴミが綺麗になれば仕事率などの数値は気にしない人

 

このように選んでもいいでしょう

 

男性の場合は、「性能の数値」が好きな人が多いのでダイソンを選ぶ事が多いように感じます

 

女性の場合は、効率の良さ、使いやすさを重視して選ぶ事が多いですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

運転時間が違う

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの運転時間を比較している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンは運転時間が違います

 

比べてみましょう

 

ダイソンコードレス
ダイソン 「 」の数値は、モーターヘッド(回転ブラシ)を取り付けた時の運転時間になります

 

機種名 運転時間 充電時間
V10

・通常1:「40分」~60分
・通常2:「20分」~30分
・MAX:「5分」~8分

3.5時間
V8

・通常:40分
・強:7分
・「通常:30分」

5.5時間
V7

・通常:30分
・強:6分
・「通常:20分」

3.5時間
V6

・通常:20分
・強:6分
・「通常:17分」

3.5時間
DC74

・通常:20分
・強:6分
・「通常:16分」

3.5時間
DC62

・通常:20分
・強:6分
・「通常:17分」

5.5時間
DC45

・通常:20分
・強:8分

5.5時間
DC35

・通常:15分
・強:6分
・「通常:13分」

3.5時間

 

パワーブーストサイクロンシリーズ

 

機種名 運転時間 充電時間
PV-BFH900

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BFH500

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BF700

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BF400

標準:30分
強:8分

3.5時間
PV-BEH900

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BEH800

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BE700

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BD700

標準:30分
強:8分

3.5時間
PV-BE400

標準:40分
強:8分

3.5時間

 

PV-BD400

標準:30分
強:8分

3.5時間
PV-BC500

標準:30分
強:8分

3.5時間

 

 

機種によって、運転時間が違いますね

 

部屋数が多かったり、隅々まで掃除したい人は運転時間が長い方がいいです

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

バッテリーの交換が出来る

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンのバッテリー交換と使用回数を比較している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、バッテリーの交換が出来ないのがあります

 

バッテリーを自分で交換出来れば、劣化した時に通販で購入して取り付ける事ができるので簡単です

 

自分で交換出来ないと、メーカーに掃除機を送って交換する手間がかかります

 

また、自分で交換出来れば予備のバッテリーを購入しておけば掃除の途中で充電が無くなっても予備のバッテリーに交換してすぐに掃除を再開できるメリットもある

 

自分で交換出来る

・自分で交換出来るので、メーカーに送る手間が無い
・予備を買っておけば、充電が無くなってもすぐに予備を使って掃除できる

自分で交換出来ない ・メーカーに送る手間がかかる

 

このように、バッテリーが交換出来るか出来ないかで手間も違ってきますよ

 

ダイソンバッテリー交換

 

プラスドライバーが1本あれば簡単に交換できますよ

 

パワーブーストサイクロンのバッテリー交換

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900は自分でバッテリー交換が出来る

 

画像のように簡単に取り外しが可能なので、女性でも手軽に交換が可能

 

バッテリーの寿命も違います

 

バッテリーの寿命とは、使用回数によって決まります

 

バッテリーを充電する度に少しずつ、劣化しますのでメーカーが定めた回数を超えるとフル充電してもすぐにバッテリーがなくってしまう

 

それに伴い、運転時間も短くなります

 

ただ、使用回数を超えたらすぐに故障したり、使えなくなるという事ではありませんので安心してください

 

運転時間が短くなるだけですから

 

バッテリーの寿命(使用回数)が長い方が、バッテリーを新しいのに交換する期間が長くなります

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 自分でバッテリー交換 バッテリー使用回数
V10 出来る 1200回
V8 出来る 1200回
V7 出来る 1200回
V6 出来る 1200回
DC74 出来る 500回
DC62 出来る 500回
DC45 出来る 500回
DC35 出来る 500回

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 自分でバッテリー交換 バッテリーの使用回数
PV-BFH900 出来る 約1100回
PV-BFH500 出来る 約1100回
PV-BF700 出来ない 約1100回
PV-BF400 出来ない 約1100回
PV-BEH900 出来る 約1100回
PV-BEH800 出来る 約1100回
PV-BE700 出来ない 約1100回
PV-BD700 出来ない 約1100回
PV-BE400 出来ない 約1100回
PV-BD400 出来ない 約1100回
PV-BC500 出来ない 不明

 

比較すると、ダイソンは全ての機種で自分でバッテリー交換ができます

 

パワーブーストサイクロンは機種によって自分でバッテリーが交換が出来ないのがありますね

 

また、バッテリー寿命(使用回数)も違うので注意

 

使用回数を年数で計算してみました

 

1200回 1日1回充電すると、約3年半
1100回 1日1回充電すると、約3年
500回 1日1回充電すると、約1年半

 

使用回数が多い方が、それだけ、長くバッテリーが使えますね

 

ポイント

 

自分でバッテリーが交換できる、ダイソン・パワーブーストサイクロンは通販で新しいバッテリーが売っていますので安心してください

 

また、バッテリーの種類も「リチウムイオン電池」になります

 

ダイソン リチウムイオン電池
パワーブーストサイクロン リチウムイオン電池

 

バッテリーの種類は同じですが、使用回数が違うので、その部分を考えて選ぶといいでしょう

 

自分で交換出来る方が後を考えると、楽ですよ、メーカーに送る手間も無いですから

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

充電台がある

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの充電台がある機種を説明している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンには、収納と充電が一緒にできる充電台があります

 

パワーブーストサイクロンの充電台

パワーブーストサイクロンは充電台があるので収納と充電が同時にできる

 

スッキリと収納しながら充電が出来ますよ

 

ダイソンの充電

 

ダイソンも、「収納用ブランケット」を使えば収納と充電を同時にできます

 

ダイソンの収納用ブランケット

 

この収納用ブランケットを壁に取り付けます

 

動画で見てみましょう

 

収納用ブランケットの取り付け方法

 

ただ、壁に釘を打ち込むので、アパートなどの賃貸に住んでいる人は難しいですね・・・・

 

退去する時に、お金が請求されるでしょう

 

その場合は、別売りのスタンドを購入してそれに収納用ブランケットを取り付ける方法がある

 

ダイソンコードレス掃除機の別売りスタンド1

 

ダイソン コードレスクリーナー 用 壁掛け収納 スタンド ネジ付き V10 V8 V7 V6 DC74 DC62 DC45 DC35 対応 ダークブラウン

新品価格
¥6,980から
(2018/11/3 14:27時点)

 

別売りのスタンドを購入すれば、画像のように綺麗に収納する事が可能です

 

ダイソン 収納ブランケットを取り付ける手間がある
パワーブーストサイクロン

最初から付いてくるので、取り付けたりする手間が無い

 

(機種によって充電台が無いです)

 

このような違いがあります

 

ダイソンコードレスシリーズ
機種名 収納用ブランケット
V10 ある
V8 ある
V7 ある
V6 ある
DC74 ある
DC62 無い
DC45 ある (機種によって無い)
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 充電台
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 無い
PV-BF700 無い
PV-BF400 無い
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 無い
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 無い

 

パワーブーストサイクロンの充電台は、PV-BFH900とPV-BEH900・PV-BEH800では形状が違います

 

PV-BFH900の充電台

パワーブーストサイクロンPV-BFH900の充電台

 

PV-BEH900・PV-BEH800の充電台

パワーブーストサイクロンPV-BEH900・PV-BEH800の充電台

 

PV-BFH900の充電台の方がスッキリとして見た目が良いですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

排気フィルターの性能が違う

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの排気フィルターの性能を説明している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンでは排気フィルターの性能が違います

 

排気フィルターは、吸い込んだゴミが外に出ないようにしてくれる重要な役割がありますので排気フィルターの性能が低いと、吸い込んだハウスダスト(ダニ・花粉・カビ)などが排気口から出てくるんですから・・・・

 

ダイソンが出す排気に含まれる花粉やダニをフィルターで吸着してくれます

 

実際に排気フィルターの性能が低い掃除機を使うとどうなるのか?

 

こちらの動画を見てください

 

排気口から大量のハウスダストが出て来る!

 

排気フィルターの性能が低い掃除機だと汚れた空気が排気口から出てきていますね

 

これを吸い込んだらと思うと・・・

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンの排気フィルター性能の結果

 

できれば綺麗な空気を吸いたいですね

 

それでは、パワーブーストサイクロンとダイソンの排気フィルターを比較

 

パワーブーストサイクロン

 

パワーブーストサイクロンPV-BEH900 排気フィルター性能

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900の排気フィルター性能

メーカーホームページを見ましたが、排気フィルター性能は書いて無いです

 

そのため、フィルター性能は不明

 

ダイソン

 

ダイソンV8 排気フィルター

ダイソンコードレス掃除機

ポストモーターフィルター(HEPA)が搭載

 

「0.3ミクロンの小さな粒子を99.97%以上もカット」してくれますから、綺麗な空気が出てきます

 

ダイソンに搭載されている排気フィルターは、ポストモーターフィルター(HEPA)と言われ、半導体工場にも使われる高性能タイプ

 

「0.3ミクロンの小さな粒子を99.97%以上」捕らえる事ができるので、花粉・ダニ・ハウスダストが排気口から出てきません

 

0.3ミクロンとはどんな物質?

 

0.3μm 以上の微細なホコリの画像

 

ダイソンは画像のような物質を外に出さないようにしてくれます

 

ダイソンのフィルター性能を動画で見てください

 

ダイソンV8のポストモーターフィルター動画

 

 

動画を見るとわかりますが、小さなハウスダストの煙を吸い込んでもコードレス掃除機から出てきません!

 

フィルター性能が低いコードレス掃除機はハウスダストの煙が出てきていますが、ダイソンは綺麗な空気が出てきています

 

ダイソン 排気フィルターの性能が高いので、吸い込んだハウスダストを外に出さない

 

(機種によっては、排気フィルターの性能が低いので注意)

パワーブーストサイクロン 排気フィルターの性能が不明なので、不安が残る

 

掃除機から出てくる空気(排気)が気になる人は、ダイソンコードレスがオススメ

 

パワーブーストサイクロンは、排気口の向きが変えられる

 

パワーブーストサイクロンは排気フィルターの性能が不明なんですが、排気口を変えられる特徴がある

 

排気口の方向を変えられる事で、人間に風が当たらないようにする事ができる

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900の排気方向シャッターの構造

 

画像のように左右に向きを変えられるので掃除機の右側に子供がいる場合は、排気口を左向きにすれば子供に風が当たらずに済みます

 

家族の前を掃除する時は、家族がいる側とは反対側に排気口を変更する事で家族も不快な気持ちにならずに済みます

 

排気の風が顔に当たるのは嫌な人も多いですからね~、この機能は便利!

 

ダイソンは向きを変える事ができない

 

しかも、ダイソンの排気口は上側なので、顔に風が当たりやすい・・・

 

ダイソンは排気口が上にあるので顔に風が当たる

 

画像のようにダイソンは排気口が上にあるので、手・顔に風が当たるのでそれが嫌な人もいます

 

ツイッターでもそれが嫌という人も多い

 

 

 

このようにツイッターでも、ダイソンを買ったけど排気の風が手・顔にきて不快・・・という呟きがありました

 

パワーブーストサイクロンは横側に排気口があり、また、左右に向きを変えられるので顔・手に風は当たらないですよ

 

ダイソンコードレス
機種名 ポストモーターフィルター 排気の向きを変更
V10 ある 変更できない
V8 ある 変更できない
V7 ある 変更できない
V6 ある 変更できない
DC74 無い 変更できない
DC62 無い 変更できない
DC45 無い 変更できない
DC35 無い 変更できない

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 排気フィルターの性能 排気方向シャッター
PV-BFH900 不明 ある
PV-BFH500 不明 ある
PV-BF700 不明 無い
PV-BF400 不明 無い
PV-BEH900 不明 ある
PV-BEH800 不明 ある
PV-BE700 不明 無い
PV-BD700 不明 無い
PV-BE400 不明 無い
PV-BD400 不明 無い
PV-BC500 不明 無い

 

比較すると、ダイソンも機種によって、排気フィルターの性能が違います

 

綺麗な排気が良いなら「ポストモーターフィルター」がある機種を選んでください

 

また、ダイソンは排気口の向きは変更できません

 

パワーブーストサイクロンは排気フィルターの性能は不明ですが、排気口の向きを変更できる「排気方向シャッター」がある機種があります

 

ポストモーターフィルター(HEPA) 吸い込んだ細かいハウスダストもフィルターで食い止め、外に出しません
排気方向シャッター 排気口の向きを変更できるので、不快な風が手や顔に当たりにくくなる

 

このような特徴がありますので、よく考えて選んでください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

重さが違う

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの重さが軽い機種を説明している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンでは重さが違います

 

軽い方が、持ち運んで移動する時に楽ですよ

 

ダイソンコードレス
機種名 重さ
V10 2.48kg~2.58kg
V8 2.55kg~2.61kg
V7 2.40kg
V6 2.10kg~2.34kg
DC74 2.3kg
DC62 2.0kg
DC45 2.3kg
DC35 2.2kg

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 重さ
PV-BFH900 2.1kg
PV-BFH500 2.1kg
PV-BF700 2.3kg
PV-BF400 2.3kg
PV-BEH900 2.1kg
PV-BEH800 2.1kg
PV-BE700 2.3kg
PV-BD700 2.3kg
PV-BE400 2.5kg
PV-BD400 2.5kg
PV-BC500 2.5kg

 

比べると、パワーブーストサイクロンの方が若干ですが軽いですね

 

パワーブーストサイクロンには、自走アシスト機能がある機種がありますのでより楽に掃除ができますよ

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

水洗い出来る箇所が違う

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンでは水洗い出来る箇所が違うと説明している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンでは水洗い出来る箇所が違います

 

パワーブーストサイクロン 掃除ブラシ、ダストカップ、フィルター
ダイソンV8 掃除ブラシ、フィルター

 

このように、ダイソンはゴミが溜まる部分のダストカップが水洗い出来ません

 

そのため、ダストカップが汚れてきたら拭いて綺麗にする必要がありますが、パワーブーストサイクロンは水洗い出来るのでスッキリ感がありますね

 

パワーブーストサイクロンは掃除ブラシ、フィルター、ダストカップが水洗いできる

 

実際に掃除している動画を見てみましょう

 

パワーブーストサイクロンの分解清掃

 

細かく分解して水洗いも出来るので、衛生的ですね

 

ダイソン 水洗い出来る箇所が少ないので、細かい汚れが気になる
パワーブーストサイクロン 分解して水洗い出来るので、衛生的

 

このように選んでもいいでしょう

 

車内を掃除するホース

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの車の中も掃除できる機種を説明している電気屋の店員

 

コードレス掃除機を買ったら、車の中も掃除しよう!と考えている人も多いでしょう

 

そこで、車内を掃除する時に便利な、「柔らかいホース」がある機種を紹介

 

動画で見てください

 

柔らかいホースに付属品をつけて車内を掃除

 

柔らかいホースがある事で、より使いやすくなるのでおすすめです

 

コードレス掃除機で車の中も掃除できる

 

洗車と一緒に車の中も綺麗にしちゃいましょう

 

ダイソンコードレス
機種名 延長ホース(柔らかいホース)
V10 機種によって、ある
V8 機種によって、ある
V7 無い
V6 機種によって、ある
DC74 機種によって、ある
DC62 機種によって、ある
DC45 無い
DC35 無い

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 スマートホース(柔らかいホース)
PV-BFH900 ある
PV-BFH500 無い
PV-BF700 無い
PV-BF400 無い
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 無い
PV-BE700 無い
PV-BD700 無い
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 無い

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンではどちらも機種によって、柔らかいホースが無いのがありますね

 

そのため、車の中も掃除したい人は選ぶ時に注意してください

 

パワーブーストサイクロンで車の中を掃除している動画を見てください

 

パワーブーストサイクロンの柔らかいホース

 

スマートホースに付属品を取り付ければ、車の中も楽に掃除ができます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

安い、ダイソンとパワーブーストサイクロンはコチラ

 

布団掃除も出来る

 

全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの布団も掃除できる機種を説明している電気屋の店員

 

ダイソンとパワーブーストサイクロンはどちらも、布団掃除ができます

 

パワーブーストサイクロンのミニパワーヘッドで布団掃除

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のミニパワーヘッドで布団掃除が出来る

 

ブラシが回転するタイプの布団用ヘッドなので、強力にハウスダストを掻き出して吸い込む事が出来ますよ

 

古いモデルはブラシが回転しないタイプなので注意

 

ダイソンのフトンツールで掃除

ダイソンのフトンツール

 

 

布団掃除に関しては、ダイソンの方が多くのハウスダストを吸い込む事が出来ると思います

 

ダニは布団にたくさんいるのでしっかり掃除したい

 

コードレス掃除機で布団のダニを吸い込むので噛まれにくくなる

 

特にダニが繁殖する、暑い日はしっかりと掃除しましょう

 

ダニに噛まれてしまう人も多いですから

 

ダイソンコードレス
機種名 布団掃除
V10 出来る(機種による)
V8 出来る(機種による)
V7 できない
V6 出来る(機種による)
DC74 出来る(機種による)
DC62 できない
DC45 できない
DC35 できない

 

パワーブーストサイクロンシリーズ
機種名 布団掃除
PV-BFH900 出来る(ブラシが回転するタイプ)
PV-BFH500 出来る(ブラシの回転無し)
PV-BF700 出来る(ブラシの回転無し)
PV-BF400 できない
PV-BEH900 出来る(ブラシが回転するタイプ)
PV-BEH800 出来る(ブラシが回転するタイプ)
PV-BE700 出来る(ブラシの回転無し)
PV-BD700 出来る(ブラシの回転無し)
PV-BE400 できない
PV-BD400 できない
PV-BC500 出来る(ブラシの回転無し)

 

比較するとダイソンとパワーブーストサイクロンはどちらも布団掃除が出来ますが

 

機種によって、布団を掃除する時に使う付属品が無いのがありますので注意!

 

布団も掃除したい人は、布団用の付属品がある機種を選びましょう

 

以上が、全種類のダイソンとパワーブーストサイクロンの機能の違いでした

 

選ぶ時の参考にしてください

 

全種類 パワーブーストサイクロン一覧

 

パワーブーストサイクロンの機種の違いはコチラ

 

  商品名 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
日立パワーブーストサイクロンPV-BFH900 PV-BFH900

運転時間:40分
色は赤・ゴールドが選べる

日立パワーブーストサイクロンPV-BFH900

日立パワーブーストサイクロンPV-BFH900を楽天で見る

除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
日立パワーブーストサイクロンPV-BFH500 PV-BFH500

運転時間:40分

日立パワーブーストサイクロンPV-BFH500をアマゾンで見る

日立パワーブーストサイクロンPV-BFH500を楽天で見る
除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)
×
日立パワーブーストサイクロンPV-BF700 PV-BF700

運転時間:40分

日立パワーブーストサイクロンPV-BF700をアマゾンで見る

日立パワーブーストサイクロンPV-BF700を楽天で見る
除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)
日立パワーブーストサイクロンPV-BF400 PV-BF400

運転時間:40分

日立パワーブーストサイクロンPV-BF400をアマゾンで見る

日立パワーブーストサイクロンPV-BF400を楽天で見る
回転ブラシ
(自走アシスト有り)
×
日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900

PV-BEH900

 

発売日:2017年9月

 

運転時間:40分

 

色はゴールド・シルバーが選べる

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900をアマゾンで見る

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900を楽天で見る

 

除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800

PV-BEH800

 

発売日2017年9月

 

運転時間:40分

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800をアマゾンで見る

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800を楽天で見る

 

除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
パワーブーストサイクロンPV-BE700

PV-BE700

 

発売日:2017年7月

 

運転時間:40分

 

パワーブーストサイクロンPV-BE700をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BE700を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト無し)

日立パワーブーストサイクロンPV-BD700コードレス掃除機

PV-BD700

 

発売日:2016年4月

 

運転時間:30分

 

色はゴールド・赤が選べる

 

アマゾンでパワーブーストサイクロンPV-BD700の口コミを見る

 

楽天でパワーブーストサイクロンPV-BD700の口コミを見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

パワーブーストサイクロンPV-BE400

PV-BE400

 

発売日:2017年7月

 

運転時間:40分

 

パワーブーストサイクロンPV-BE400をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BE400を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト無し)

×
日立パワーブーストサイクロンPV-BD400

PV-BD400

 

発売日:2016年5月

 

運転時間:30分

 

パワーブーストサイクロンPV-BD400をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BD400を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
パワーブーストサイクロンPV-BC500

PV-BC500

 

発売日:2015年2月

 

運転時間:30分

 

色はゴールド・シルバーが選べる

 

パワーブーストサイクロンPV-BC500をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BC500を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

 

全機種 ダイソンコードレス

 

より詳細を知りたい人は、以下の記事を読んでください

 

ダイソンV10・V8・V7・V6の選び方

 

ダイソンDC74、DC62、DC45、DC3の選び方

 

(お知らせ)ダイソンのキャンペーン情報

2018年11月29日から12月25日までのダイソンコードレス掃除機のキャンペーン情報


年末の大掃除応援キャンペーンを開催中です!


最新のV10が最大で10000円引き、V7モデルは5000円引きになってます


開催期間

2018年11月29日~12月25日(量販店の場合)


2018年12月3日(11:30)~12月25日(23:59)(通販の場合)


(メーカーに確認済み)


本当にお得なのか?


年末のお金のかかる時期に、少しでも安く手に入れて欲しいので公式サイトとAmazon・楽天の価格を比較しています


最新のVモデルが欲しい!という人は見た方が後で後悔する事がないですよ


値段、キャンペーン内容、楽天ポイントは何倍付くのか?まで書いてます


・ダイソン年末大掃除キャンペーンの詳細はコチラをクリック


 

ダイソンV10

 

  商品名 ヘッド種類 自立の有無 布団ツール
ダイソンCycloneV10

Cyclone V10

 

(直販限定モデル)

 

運転時間:60分

 

「販売休止」

ソフトローラークリーナーヘッド × ×
ダイソンCycloneV10フラフィ

Cyclone V10 フラフィ

 

運転時間:60分

 

ダイソンCyclone V10 フラフィをアマゾンで見る

 

楽天でダイソンCycloneV10Fluffyを見る

 

ソフトローラークリーナーヘッド × ×

 

ダイソンCycloneV10Fluffy+

Cyclone V10 フラフィプラス

 

運転時間:60分

 

ダイソンCyclone V10 フラフィプラスをアマゾンで見る

 

楽天でダイソンCyclone V10 Fluffy+を見る

 

ソフトローラークリーナーヘッド ×

 

ダイソンCycloneV10Absolutepro

Cyclone V10 アブソリュートプロ

 

運転時間:60分

 

ダイソンCyclone V10 アブソリュートプロをアマゾンで見る

 

楽天でダイソンCyclone V10 Absoluteproを見る

 

ソフトローラークリーナーヘッド

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド

×

 

ダイソンCycloneV10Animal+

Cyclone V10 アニマルプラス

 

運転時間:60分

 

公式サイトはコチラをクリック

 

楽天でダイソンCyclone V10 Animal+を見る

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド ×

 

 

ダイソンV8

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
ダイソンV8アブソリュートエクストラ

ダイソンV8アブソリュートエクストラ

 

(メーカー直販限定モデル)

 

最長40分

ソフトローラークリーナーヘッド

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド

×
ダイソンV8フラフィコードレス掃除機

ダイソンV8 フラフィ

 

アマゾンでダイソンV8 フラフィの口コミを見る

 

楽天でダイソンV8 フラフィの口コミを見る

 

最長40分 ソフトローラークリーナーヘッド × ×
ダイソンV8アブソリュートコードレス掃除機

ダイソンV8 アブソリュート

 

アマゾンでダイソンV8 アブソリュートの口コミを見る

 

楽天でダイソンV8 アブソリュートの口コミを見る

 

最長40分

ソフトローラークリーナーヘッド

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド

×
ダイソンV8アニマルプロコードレス掃除機

ダイソンV8 アニマルプロ

 

アマゾンでダイソンV8 アニマルプロの口コミを見る

 

楽天でダイソンV8 アニマルプロの口コミを見る

 

最長40分 ダイレクトドライブクリーナーヘッド ×
ダイソンV8 フラフィプラス

ダイソンV8 フラフィプラス

 

アマゾンでダイソンV8 フラフィプラスの口コミを見る

 

楽天でダイソンV8 フラフィプラスの口コミを見る

 

最長40分 ソフトローラークリーナーヘッド ×

 

 

ダイソンV7

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団ツール
ダイソンV7 フラフィ

ダイソンV7 フラフィ

 

ダイソンV7 フラフィをアマゾンで見る

 

ダイソンV7 フラフィを楽天で見る

 

最長30分 ソフトローラークリーナーヘッド × ×
ダイソンV7アニマルプロ

ダイソンV7アニマルプロ

 

ダイソンV7アニマルプロをアマゾンで見る

 

ダイソンV7アニマルプロを楽天で見る

 

最長30分 ダイレクトドライブクリーナーヘッド × ×
ダイソンV7アブソリュート

ダイソンV7アブソリュート

 

ダイソン公式ページ

 

ダイソンV7アブソリュートを楽天で見る

 

最長30分

ソフトローラークリーナーヘッド

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド

× ×

 

 

ダイソンV6

 

  商品名 ヘッド種類 自立の有無 布団ツール
ダイソンV6フラフィプロ

V6 フラフィプロ

 

(メーカ直販限定モデル)

 

運転時間:20分

 

 

「販売終了しました」

 

ソフトローラークリーナーヘッド ×
ダイソンV6アニマルプロ

V6アニマルプロ

 

運転時間:20分

 

ダイソンV6アニマルプロをアマゾンで見る

 

ダイソンV6アニマルプロを楽天で見る

 

ダイレクトドライブクリーナーヘッド ×
ダイソンV6フラフィコードレス掃除機

V6フラフィ

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV6フラフィの口コミを見る

 

楽天でダイソンV6フラフィの口コミを見る

 

ソフトローラークリーナーヘッド × ×
ダイソンV6モータヘッドプラス

V6モーターヘッドプラス

 

運転時間:20分

 

V6モーターヘッド+をアマゾンで見る

 

V6モーターヘッドプラスを楽天で見る

 

カーボンファイバーブラシ ×
ダイソンV6モーターヘッドコードレス掃除機

V6モーターヘッド

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV6モーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンV6モーターヘッドの口コミを見る

 

カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンV6コードレス掃除機

ダイソンV6

 

運転時間:20分

 

アマゾンでダイソンV6の口コミを見る

 

楽天でダイソンV6の口コミを見る

 

カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンV6 スリム

V6 スリム

 

運転時間:20分

 

ダイソンV6スリムをアマゾンで見る

 

ダイソンV6スリムを楽天で見る

 

カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンV6スリムプロ

V6 スリムプロ

 

運転時間:20分

 

ダイソンV6スリムプロをアマゾンで見る

 

ダイソンV6スリムプロを楽天で見る

 

カーボンファイバーブラシ × ×

 

DC74一覧

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
DC74MHモーターヘッド

DC74 MH モーターヘッド

 

アマゾンでダイソンDC74 MH モーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC74 MH モーターヘッドの口コミを見る

 

最長20分 ソフトローラークリーナーヘッド × ×
DC74MCモーターヘッドコンプリート

DC74 MCモーターヘッドコンプリート

 

アマゾンでダイソンDC74 MCモーターヘッドコンプリートの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC74 MCモーターヘッドコンプリートの口コミを見る

 

最長20分 ソフトローラークリーナーヘッド ×

 

 

DC62一覧

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
ダイソンDC62

ダイソンDC62

 

アマゾンでダイソンDC62の口コミを見る

 

楽天でダイソンDC62の口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンDC62MHモーターヘッド

DC62MHモーターヘッド

 

アマゾンでダイソンDC62MHモーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC62MHモーターヘッドの口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンDC62MCモーターヘッドコンプリート

DC62MCモーターヘッドコンプリート

 

アマゾンでダイソンDC62MCモーターヘッドコンプリートの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC62MCモーターヘッドコンプリートの口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ ×
ダイソンDC62MPモーターヘッドプロ

DC62MPモーターヘッドプロ

 

アマゾンでダイソンDC62MPモーターヘッドプロの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC62MPモーターヘッドプロの口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ × ×

 

 

DC45一覧

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
ダイソンDC45MHモーターヘッド

DC45MHモーターヘッド

 

アマゾンでダイソンDC45MHモーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC45MHモーターヘッドの口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ × ×
ダイソンDC45MHSFモーターヘッド

DC45MHSFモーターヘッド

 

アマゾンでダイソンDC45MHSFモーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC45MHSFモーターヘッドの口コミを見る

 

最長20分 カーボンファイバーブラシ × ×

 

 

ダイソンDC35

 

  商品名 運転時間 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
ダイソンDC35MHモーターヘッド

DC35MHモーターヘッド

 

アマゾンでダイソンDC35MHモーターヘッドの口コミを見る

 

楽天でダイソンDC35MHモーターヘッドの口コミを見る

 

最長15分 カーボンファイバーブラシ × ×

 

 

 



日立が販売しているコードレス掃除機


最新と古い機種との違いを詳しく紹介しています
日立パワーブーストサイクロン 日立2in1タイプコードレス掃除機  

日立パワーブーストサイクロンの性能や機能

多機能で日立の主力モデルです

日立のスティック型2in1タイプコードレス掃除機の性能や機能

日立の2in1タイプコードレス掃除機です



ダイソンと他社との性能対決


ダイソンと他社の主力コードレス掃除機との性能を比較している記事です

ダイソンと他社との機能がわかりやすく説明しています

ダイソンV8とFREED EC-SX530の違いを比較 ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の違いを比較 ダイソンV8とトルネオコードレスV VC-CL1400の違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とシャープFREEDの性能・機能の違い

ダイソンV8とシャープFREED EC-SX530の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と日立パワーブーストサイクロンの性能の違い

ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と東芝トルネオコードレスVの性能の違い

ダイソンV8と東芝トルネオコードレスV VC-CL1400の性能の違い

ダイソンV8とイットMC-SBU510Jの違いを比較 ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの違いを比較 ダイソンV8とインスティックHC-VXG30Pの違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とパナソニックイットの性能の違い

ダイソンV8とパナソニックイットMC-SBU510Jの性能の違い

ダイソンとマキタコードレス掃除機の性能の違い

ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と三菱電機インスティックの性能の違い

ダイソンV8とインスティックHC-VXG30P-Nの性能の違い