FREEDシリーズの機種や機能の違いを比較

シャープFREEDの機種や機能の比較

シャープフリードの機能の違いを比較

 

 

シャープのコードレス掃除機、FREEDの機種の違いについて比較していきます

 

最新モデルから古いモデルまで、一度に違いがわかりますのでシャープのコードレス掃除機を選ぶ場合に参考にしてください

 

発表されている機種は以下の通り

 

FREED

・EC-SX530 (発売日:2017年9月)
・EC-SX520 (発売日:2016年5月)
・EC-SX320 (発売日:2016年5月)
・EC-SX310 (発売日:2015年6月)
・EC-SX210 (発売日:2015年6月)
・EC-SX200 (発売日:2014年5月)

 

この6機種の機能の違いは何?

 

違いは19個

 

  • 運転時間
  • バッテリーの数
  • 大風量ターボモーター
  • フルパワーモードを搭載
  • 自走アシスト機能(e-ドライブ搭載)
  • 除菌ブラシ
  • 抗菌ブラシ
  • 床磨きブラシ
  • 掃除ブラシの水洗いが出来ない
  • 高圧吸引ノズル
  • 軟質素材のバンパー
  • 自立機能
  • マジックハンド
  • 赤外線センサー
  • Ag+アレルディフェンスフィルター
  • 抗菌フィルター
  • プラズマクラスター(ダストカップ内に放出)
  • 2WAYベンリヘッド
  • 付属品

 

 

目次(クリックすると目的の記事に飛べます)

・運転時間が長いFREED
・バッテリーの数が多いFREED
・吸収力が強いFREED
・フルパワーモードがあるFREED
・自走アシストがあるFREED
・除菌ブラシがあるFREED
・抗菌ブラシがあるFREED
・床磨きブラシがあるFREED
・掃除ブラシが水洗い出来ないFREED
・高圧吸引ノズルがあるFREED
・軟質素材のバンパーがあるFREED
・自立機能があるFREED
・マジックハンドがあるFREED
・赤外線センサーがあるFREED
・Ag+アレルディフェンスフィルターがあるFREED
・抗菌フィルターがあるFREED
・プラズマクラスターがあるFREED
・布団掃除が出来るFREED
・FREEDの付属品一覧

 

1つ1つ説明していきます

 

運転時間が長いのはどれ?

 

運転時間が長いシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードは機種によって運転時間が違います

 

機種名 運転・充電
EC-SX530

運転:60分
充電:80分

 

「スタンバイ機能ある」
「セーフティストップある」
「自立できる」

EC-SX520

運転:60分
充電:80分

 

「スタンバイ機能ある」
「セーフティストップある」
「自立できる」

EC-SX320

運転:30分
充電:80分

 

「セーフティストップある」
「自立できる」

EC-SX310

運転:30分
充電:80分

 

「アイドリングオフある」
「セーフティストップある」
「自立できる」

EC-SX210

運転:30分
充電:80分

 

「アイドリングオフある」
「セーフティストップある」
「自立できる」

EC-SX200

運転:30分
充電:80分

 

「アイドリングオフある」
「セーフティストップある」

 

運転時間が長いのが、EC-SX530とEC-SX520になります

 

部屋数が多かったり、隅々までしっかり掃除したい場合は運転時間が長い機種を選びましょう

 

運転時間に関係する以下の機能を説明します

 

  1. スタンバイ機能
  2. アイドリングオフ
  3. セーフティストップ

 

簡単に説明しますね

 

スタンバイ機能

 

スタンバイ機能とはFREEDを「自立」させた時に、自動で運転を一時停止する機能です

 

シャープFREEDの自立している

 

シャープFREEDのスタンバイ機能

 

画像のように「自立」させると運転が一時停止して、再開する時は、自立を解除すると運転が始まります

 

物を動かす時に電源を切らなくても自立させれば運転が停止するので楽!

 

掃除する時に床に邪魔な物がある時は移動させる必要があるので、その時にスタンバイ機能の便利さがわかりますよ

 

機種によって「自立」が出来るけど、スタンバイ機能が無いのもあるので確認してください

 

アイドリングオフ

 

アイドリングオフ機能は、掃除ヘッドを床から3秒~4秒離すと自動で運転が一時停止します

 

掃除を再開する時は、ヘッドを床に付けると運転が始まります

 

実際に動画で見てください

 

アイドリングオフ

 

動画のように掃除ヘッドを浮かせると運転が止まり、床につけると運転が再開

 

アイドリングオフ機能がある事で、掃除機を持って移動する時に電源を切る手間がありません

 

(説明書を確認しましたが、アイドリングオフ機能は解除できません)

 

セーフティストップ

 

セーフティストップ機能は掃除ヘッドを床から離すと自動で「回転ブラシ」が一時停止します

 

運転(吸引)は止まりません

 

床につけると自動でブラシの回転が再開します

 

(説明書を見ても、セーフティストップを解除できません)

 

まとめ
スタンバイ機能 自立させると「運転(吸引)」「回転ブラシ」を一時停止します
アイドリングオフ

掃除ヘッドを3秒~4秒浮かせると
「運転(吸引)」「回転ブラシ」が一時停止します

 

(機能を解除できない)

セーフティストップ

掃除ヘッドを浮かせると
「回転ブラシ」が一時停止します
「運転(吸引)」は止まりません

 

(機能を解除できない)

 

アイドリングオフ機能とセーフティストップ機能の2つがある場合

 

最初にセーフティストップ機能が働いて、アイドリングオフ機能に切り替わると考えてください

 

だから、アイドリングオフ機能が働くまで3秒~4秒の時間があるんです

 

この辺も考えて選んでください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

バッテリーの数が違う

 

バッテリーの数が多いシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードは機種によってバッテリーの数が違います

 

バッテリーの数が多い方が、その分長く掃除する事が可能です

 

機種名 バッテリーの数 バッテリーの種類
EC-SX530 2個 リチウムイオン電池
EC-SX520 2個 リチウムイオン電池
EC-SX320 1個 リチウムイオン電池
EC-SX310 1個 リチウムイオン電池
EC-SX210 1個 リチウムイオン電池
EC-SX200 1個 リチウムイオン電池

 

EC-SX530とEC-SX520には最初から、バッテリーが2個付いているので、掃除の時間も2倍です!

 

つまり、こういう事になる

 

  • 標準:約30分+30分
  • 自動:約20分+20分
  • 強:約8分+8分

 

最初から、バッテリーが2個付いているので掃除の時間が2倍になるので部屋数が多くても余裕で掃除出来ちゃう!

 

標準モードでは、60分(1時間)も掃除できる計算になりますから、1時間もあれば余裕で掃除が終わるでしょう

 

他の機種は、バッテリーが1個しか付いていないので

 

  • 標準:約30分
  • 自動:約20分
  • 強:約8分

 

このような掃除時間になります

 

そのため、部屋数が多い、部屋が広い、廊下、階段も掃除したいのなら、バッテリーが2個付いている機種を選ぶと良いでしょう

 

バッテリーを交換する方法も簡単

 

シャープ FREED EC-SX520のバッテリー交換手順

 

画像のように、カバーをパカッと開けて、バッテリーを入れ替えれば完了!

 

簡単でしょ?、これなら機械が苦手な女性でも問題なく出来ますよね

 

バッテリー寿命(使用回数)も同じです

 

バッテリー使用回数と寿命は深い関係があります

 

1回充電するごとに、バッテリーは少しずつ劣化していきます

 

そのため、メーカーが定めた充電回数を超えると、バッテリーの減りが早くなり運転時間も短くなります

 

使用回数を超えてもすぐに故障するわけではないので安心してください

 

バッテリー使用回数
約1100回

1日1回充電すると、約3年でフル充電しても運転時間が短くなります

 

機種名 バッテリー寿命(使用回数)
EC-SX530 約1100回
EC-SX520 約1100回
EC-SX320 約1100回
EC-SX310 約1100回
EC-SX210 約1100回
EC-SX200 約1100回

 

シャープフリードコードレス掃除機のバッテリーの使用回数

 

EC-SX530のバッテリー使用回数はメーカーサイトで確認済み

 

全ての機種でバッテリー寿命(使用回数)が同じですね

 

バッテリー残量ランプがある

 

全ての機種に「バッテリー残量ランプ」があります

 

シャープFREEDにはバッテリー残量ランプがある

 

バッテリー残量がある一定量まで減るとランプが点滅します

 

点滅する速さによって残量もわかる

 

  • 1秒間隔で点滅する場合は、まだ余裕がある
  • 0.2秒間隔で点滅する場合は、もう余裕無い・・・

 

このように点滅する間隔でバッテリー残量がわかるので、点滅が始まったらゴミが多い場所を重点的に掃除しましょう

 

バッテリー残量ランプは全ての機種に付いてます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

大風量ターボモーターが付いている

 

吸収力が強いシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの機種の中には、EC-SX200に比べて約30%も吸引力がアップした大風量ターボモーターが搭載されている機種があります

 

シャープコードレス掃除機FREEDの吸引力の秘密は大風量ターボモーターにあると説明している

 

この強力なターボモーターによって、ヘッドの真下からゴミを吸うだけでなく

 

前、横からもゴミを吸い込みます!

 

シャープコードレス掃除機FREED2 EC-SX310は前や横からもゴミを吸い込む画像

 

30%も吸引力がパワーアップしているので、そのパワーを活かしヘッドの前・横からもゴミを吸い込む事が出来るのです

 

大風量ターボモーターが無い機種は、横からはゴミを吸う事は出来ない

 

ヘッドの横からゴミが吸える事で、壁に横の部分を当てながら掃除してもゴミを吸い取ってくれます

 

実際に動画を見てください

 

ヘッドの横の部分でも吸っている

 

見るとわかりますが、ヘッドの横を壁に当ててゴミを掃除していますが、横からも吸えるので壁際にゴミが残らない

 

普通は横からは吸えないので、ゴミが残るんですが横から吸えるので残ってませんね

 

そのため、より強力な吸引力が欲しいのであれば

 

大風量ターボモーターが搭載されている機種を選ぶと良いでしょう

 

機種名 大風量ターボモーター
EC-SX530 ある
EC-SX520 ある
EC-SX320 ある
EC-SX310 ある
EC-SX210 ある
EC-SX200 無い

 

大風量ターボモーターが無いのは、EC-SX200だけです

 

それ以外は全て高性能モーターが搭載されています

 

そのため吸引力が高いFREEDが良いのであれば、大風量ターボモーターが搭載されている機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

フルパワーモードを搭載

 

フルパワーモードがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの機種の中には、フルパワーモードを搭載した機種があります

 

フルパワーモードがある事により、壁際や部屋の隅のゴミを強力に吸い込む事が出来ます!

 

なぜなら、壁際のゴミを吸い込むためには強い吸引力が必要になるからです

 

シャープ FREEDのフルパワーモードの機能を詳しく説明している

 

壁際はヘッドの下のゴミを吸うのに比べて、ホースとの距離が出来てしまうので吸引力が弱いとゴミを吸い寄せる事が出来ないんですよ

 

画像を見てもらうとわかりますが、ホースの近くのヘッドの下であれば吸引力が弱くてもゴミを吸い込むんですが、壁際はホースとの距離が出来てしまうのでゴミを吸い込みにくい

 

そこで、フルパワーモードで吸収力を一気に高めて壁際や部屋の隅のゴミを吸い込む事が可能になりました

 

これによって、コードレス掃除機だと壁際のゴミが綺麗にならない・・・という不満を解消出来る

 

シャープ FREEDのフルパワーモードを作動させた時の反応

 

壁際のゴミが気になる時に、フルパワーモードを押せば吸引力やブラシの回転力がパワーアップ!

 

もちろん、壁際だけでなく、布団を掃除する時にフルパワーモードにする事で布団のダニやハウスダストも大量に吸い込んでくれます

 

後から説明しますが、付属品でコンパクトふとん掃除ヘッドが付いてきますので、それを付ければ布団や毛布も掃除可能

 

 

動画のように布団も掃除できるので、その時にフルパワーモードにしたらハウスダストや花粉、ダニの死骸もしっかりと吸い込む!

 

そのため、吸引力が強い方が良いのであれば、フルパワーモードがある機種を選んだ方が良いでしょう

 

機種名 フルパワーモード
EC-SX530 ある
EC-SX520 無い
EC-SX320 無い
EC-SX310 無い
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

フルパワーモードがあるのは、EC-SX530だけになります

 

そのため、一気に大量のゴミを吸い込みたい人はフルパワーモードがある機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

パワーアシスト機能(e-ドライブ搭載)

 

自走アシスト(Eドライブ)があるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、e-ドライブが無い機種があります

 

「e-ドライブ」って何?

 

「e-ドライブ」とは、専用の走行車輪と車輪を動かす専用モーターが付いているという意味です

 

シャープ FREEDの「e-ドライブ」の構造や機能

 

画像を見るとわかりますが、走行車輪と専用モーターが付いていますよね?

 

これによって力を入れなくても軽く楽に前に移動したり出来ます!

 

アシスト機能は、2種類ある

 

楽に動かす事ができる、アシスト機能には2種類ありますので注意してください

 

自走アシスト(e-ドライブ)

・ブラシの回転
・走行車輪と専用モーター

 

この2つで移動するのでさらに軽く移動できます

自走アシスト

・ブラシの回転の力だけで動く

 

e-ドライブと比べると、少し動かすのに力が必要

 

このような違いがあるので、女性や高齢者で楽に掃除した場合は、e-ドライブがある機種を選ぶと良いでしょう

 

実際に動画で見てみましょう

 

電動パワーアシスト「e-ドライブ」の動画

 

しっかりと前に進んでいるのがわかりますね、これなら、指を置いておくだけで前に進む感じ

 

「e-ドライブ」が最大限に発揮するのは、じゅうたん・カーペットの上!

 

実は、e-ドライブ有り無しはフローリングの上だとそれほど体感的に変わりないと思います

 

「e-ドライブ」が無い、電動パワーアシストの動画を見てください

 

「e-ドライブ」が無い機種

 

さっき見た、「e-ドライブ」付きの自動アシスト動画と進むスピードが変わらないですよね?

 

フローリングの上だと、体感的には変わりありません

 

理由は、フローリングの床は平らで障害物が無いのでブラシの回転だけでも前に進む事が出来るから

 

しかし、じゅうたん・カーペットの上だと「e-ドライブ」付きの方が楽に前に移動できます

 

その理由は「e-ドライブ」が無いと、じゅうたんと掃除ブラシが絡まるので前に進む力が弱くなるんですよ

 

しかし、「e-ドライブ」(走行車輪・専用モーター)があれば、じゅうたんの上でもコロコロと回転してくれるので前に進む!

 

そのため、「e-ドライブ」はじゅうたん・カーペットが多い家庭にピッタリ!

 

フローリングの床しか掃除しないという場合は、「e-ドライブ」は無くても大丈夫

 

フローリングの床しか掃除しない場合は、e-ドライブ無しでも大丈夫
じゅうたん・カーペットが多い場合は、e-ドライブ有りの方が楽

 

このように選ぶと良いでしょう

 

機種名 自走アシスト機能 e-ドライブ
EC-SX530 ある ある
EC-SX520 ある ある
EC-SX320 ある 無い
EC-SX310 ある 無い
EC-SX210 ある

(他の機種に比べて、アシスト力が4倍も弱い)

無い
EC-SX200 ある

(他の機種に比べて、アシスト力が4倍も弱い)

無い

 

e-ドライブがあるのは、EC-SX530とEC-SX520の2つだけになります

 

他の機種は、回転ブラシの力で動く自走アシスト機能になります

 

注意

 

EC-SX200、EC-SX210は他の機種に比べて、自走アシスト機能の性能が4倍も弱くなっているので注意!

 

楽に動かしたい場合は、EC-SX200、EC-SX210以外の機種を選ぶといいでしょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

除菌ブラシ

 

除菌ブラシがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードには除菌ブラシがある機種があります

 

除菌ブラシとはブラシの素材を、眼鏡拭き等にも使用される東レ株式会社の極細繊維を使った「極細ループから拭きブラシ」が使われており

 

これによりゴミだけでなく、床の細菌までも拭き取る!

 

シャープ FREED EC-SX530の掃除ブラシは細菌も99%以上も除去してくれる

 

シャープ FREED EC-SX530の掃除ブラシの繊維を拡大した画像

 

フサフサで見た目にも、ゴミを絡め取ってくれそうなブラシですね

 

この柔らかく、非常に細い繊維で細菌も拭いてくれる

 

その効果は、細菌を、99%以上も除去!

 

ブラシの実験
  • 試験機関:(株)ビオスタ
  • 試験方法:菌(クロコウジカビ)を塗布した木床の上を強モード運転で1往復運転
  • 試験結果:99%以上除去

 

第三者機関でも効果が認められています

 

実際に動画で見てみましょう

 

99%除菌

 

99%の除菌で大腸菌、黄色ブドウ球菌が大幅に数が減っているのがわかると思います

 

掃除するだけでフローリングの床の細菌を、99%以上も除去してくれるって凄くないですか?

 

ペットを飼っている家庭ですと、床のバイ菌・細菌が気になる・・・という人も多い、そのため除菌スプレーを床にしてから拭き掃除をしている人もいます

 

そんな人に、除菌ブラシがある機種ががオススメですね

 

ゴミを掃除しながらも、床の細菌も99%も除去してくれるので、拭き掃除から開放されるし、清潔な床で生活できますから犬や猫などを飼っている人にオススメ!

 

また、ハイハイしている赤ちゃんがいる家庭にもいいですね、赤ちゃんはハイハイして床に手をつけて移動した後で、その手を舐めたりするので手にバイ菌があると心配ですから

 

除菌ブラシは除菌スプレーのように薬剤を使わず、ブラシで細菌を拭き取るので赤ちゃんがいる家庭でも活躍してくれるでしょう

 

除菌ブラシが汚れたら、取り外して水洗い可能!

 

シャープ FREEDの掃除ブラシを水洗いしている

 

水洗いできるので、ブラシに付いた雑菌・ゴミ・髪の毛も新品のように綺麗にできますので、常に清潔な状態のブラシで掃除出来ますよ

 

機種名 ブラシの種類 効果
EC-SX530 除菌ブラシ 99%除菌
EC-SX520 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX320 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX310 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX210 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX200 抗菌ブラシ 99%抗菌

 

除菌ブラシがあるのは、EC-SX530だけになります

 

他の機種は、抗菌ブラシです

 

抗菌ブラシ

 

抗菌ブラシがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの機種の中には、抗菌ブラシが無い機種があります

 

先ほどは、「除菌ブラシ」について説明しましたが、次は「抗菌ブラシ」に付いて説明します

 

掃除ブラシに抗菌作用のある素材を使っているので、床の雑菌の繁殖を抑制してくれます

 

下の画像を見てください

 

シャープ FREEdEC-SX520の抗菌ブラシの説明

 

赤い矢印の水色のブラシには「AG+イオンブラシ」が使われているので、それが床を99%も抗菌してくれます

 

抗菌ブラシの実験
  • 試験機関(一財)日本繊維製品品質技術センター
  • 試験方法:菌液吸収法
  • 抗菌方法:無機系抗菌剤(銀イオン)を練り込み
  • 試験結果(抗菌効果):99%以上。

 

このように科学的にも証明されていますので信頼できる数値です

 

実際に動画で見てみましょう

 

99%抗菌

 

抗菌ガラスに置いた米は雑菌が繁殖しないので綺麗なままです

 

これと同じで、床の雑菌の増殖を抑えてくれますよ

 

除菌と抗菌の違いは何?

 

除菌と抗菌ブラシの違いを簡単に説明します

 

  • 「除菌」とは、細菌の数を減らす
  •  

  • 「抗菌」とは、細菌の増殖を抑制する

 

このような違いがある

 

これを見て、どちらが良いと思いますか?

 

細菌の数を減らすブラシが良いのか、それとも、細菌の増殖を抑制するブラシが良いのか

 

  • 除菌ブラシは、100いる細菌を10に減らしてくれる
  • 抗菌のブラシは、100いる細菌を増やさないようにする

 

こうして考えてみると、除菌の方が細菌の数を減らしてくれるので安心感が高いですね

 

  • ペットがいる家庭は、除菌ブラシ
  • ペットがいない家庭は、抗菌ブラシ

 

このように選んでも良いでしょう

 

機種名 ブラシの種類 効果
EC-SX530 除菌ブラシ 99%除菌
EC-SX520 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX320 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX310 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX210 抗菌ブラシ 99%抗菌
EC-SX200 抗菌ブラシ 99%抗菌

 

EC-SX530以外は、全て抗菌ブラシになります

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

床磨きブラシ

 

床磨きブラシがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードには、床磨きブラシが無い機種があります

 

床みがきブラシはどういうモノかと言いますと、次の動画を見てください

 

床みがき機能

 

床に油性のマジックペンで書いたのを、綺麗に消してくれてます

 

床みがきブラシがある事で、床の表面を磨くので油性のマジックペンでもしっかり落とす事が可能

 

そのため、子供が床にマジックで落書きしても綺麗に落としてくれるので便利!

 

油性マジックだけでなく、「こびりついた食べ物のカス」、「汚れ」もしっかり綺麗に落とします

 

機種名 床磨きブラシ
EC-SX530 無い
EC-SX520 無い
EC-SX320 ある
EC-SX310 ある
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

床磨きブラシがあるのは、2つだけですね

 

そのため、子供が床にマジック等で落書きする場合は床磨きブラシがある機種を選んだ方がいいでしょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

掃除ブラシの水洗いが出来ない機種がある

 

掃除ブラシが水洗い出来ないシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、掃除ブラシが水洗い出来ない機種があります

 

水洗いが出来ないと、ブラシに絡まった髪の毛やゴミを落とすのが大変です

 

シャープ FREEDの掃除ブラシを水洗いしている

 

掃除ブラシが水洗い出来たほうが衛生的です

 

機種名 掃除ブラシの水洗い
EC-SX530 洗える
EC-SX520 洗える
EC-SX320 出来ない
EC-SX310 洗える
EC-SX210 出来ない
EC-SX200 出来ない

 

掃除ブラシが水洗い出来るのは、3つだけ

 

他の機種はメーカーホームページを見ても、掃除ブラシが水洗い出来るとは書いていませんでした

 

無理に水洗いすると保証が効かない可能性があるのでオススメしません

 

他の機種は掃除ブラシが水洗い出来ないだけで、ダストカップ・フィルターは水洗い出来ますよ

 

そのため、掃除ブラシ、吸引口の裏側も綺麗にしたい場合は水洗い出来る機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

高圧吸引ノズル

 

高圧吸引ノズルがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、高圧吸引ノズルが無い機種があります

 

高圧吸引ノズルが搭載されている事により、時速約100kmの高速吸気風が発生し、その吸引力でゴミ・ハウスダストを吸い込みます

 

わかりやすく言うと、空気って太い管よりも細い管の方が流れが早くなります

 

これを利用したのが、高圧吸引ノズル

 

吸引部のスリット状に絞ることで空気の流れ早くし、時速約100kmの高速吸気風の発生に成功しました!

 

シャープ FREED EC-SX520の吸引口は時速約100kmでゴミを吸い込む

 

この吸引口の形状によって、高圧吸引ノズルが無い機種と比べて吸引力が2倍もパワーアップしてます

 

実際に、細い管と太い管の流れの速さを見てください

 

細い管・太い管の水の流れ実験

 

このように、細い管の方が水の流れは早いですよね?

 

空気もこれと同じで細い管の方が空気の流れが早くなるんですよ

 

家の窓を全開にするよりも、少しだけ窓を開けた方が風が勢い良く部屋に入って来る事がありますよね?あれと同じ原理だと思ってください

 

吸引力が強い方が良いなら、高圧吸引ノズルがある機種を選ぶと良いでしょう

 

機種名 高圧吸引ノズル
EC-SX530 ある
EC-SX520 ある
EC-SX320 無い
EC-SX310 無い
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

高圧吸引ノズルがあるのは、2つだけ

 

そのため、吸引力が高い機種が欲しいのなら高圧吸引ノズルがある機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

軟質素材のバンパー

 

軟質素材のバンパーがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、軟質素材のバンパーが無い機種があります

 

軟質素材のバンパーが採用されている事で、壁との密着率が高くなります

 

密着が高くなれば、壁際のゴミを吸い込む吸引力はアップしますので、より綺麗になるという事

 

シャープ FREED EC-SX520の軟質素材のバンパーの性能

 

ヘッドの前面が柔らかい素材で出来ているので、グニュ~と壁と密着して空気の漏れを防ぐので、吸引力がダイレクトにゴミ・ダニ・花粉を吸い込む!

 

実際に動画で見てみましょう

 

0~25秒まで、軟質素材のバンパーの説明

 

壁に押し当てると、軟質素材のバンパーが引っ込む感じで壁と密着しているのがわかりますね

 

これにより、空気が漏れず吸引力が弱くなりにくい

 

そのため壁際のゴミ掃除を重視したいなら、軟質素材のバンパーがある機種を選んでください

 

機種名 軟質素材のバンパー
EC-SX530 ある
EC-SX520 ある
EC-SX320 無い
EC-SX310 無い
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

軟質素材のバンパーがあるのは、2つだけ

 

壁際のゴミを綺麗にしたいなら軟質素材のバンパーがある機種を選ぶといいでしょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

自立機能

 

自立機能があるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、自立できない機種があります

 

自立機能がある機種は専用のスタンドが無くても自立出来ます

 

シャープ FREEDの自立している

 

画像のように、平な床の上であればスタンドが無くても自立しますので、置き場所に便利

 

掃除の途中で宅急便がきたり、電話がきた時にパッ!と掃除機を立てて用事を済ませる事ができますよ

 

スタンバイ機能もある

 

シャープFREEDのスタンバイ機能

 

スタンバイ機能があると「自立」させた時に運転が一時停止

 

再開する時は、自立を解除すると運転が始まりますよ

 

スタンバイ機能が無いと、自立させる時に電源を切る手間があるんですよ

 

それが面倒くさい・・・という人もいます

 

スタンバイ機能があれば電源を切らずに、サクッ!と自立させればいいので使いやすい

 

機種によってスタンバイ機能が無いのがあるので注意

 

機種名 自立機能
EC-SX530 ある

 

「スタンバイ機能ある」

EC-SX520 ある

 

「スタンバイ機能ある」

EC-SX320 ある

 

「スタンバイ機能が無い」

EC-SX310 ある

 

「スタンバイ機能が無い」

EC-SX210 ある

 

「スタンバイ機能が無い」

EC-SX200

無い

 

「スタンバイ機能が無い」

 

自立機能が無いのはEC-SX200だけ

 

EC-SX200は付属品についている「スタンド用フック」を使えば、立ったまま収納出来ますが、「スタンド用フック」は壁にネジで穴を開ける必要があるので、アパート等に住んでいる場合は使えないですね

 

専用のスタンド台「スタンド台 EC-D1」は今は通販でも売ってないので、生産中止になった可能性がある

 

自立出来る方が良いなら他の機種を選ぶといいでしょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

マジックハンド

 

マジックハンドがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、マジックハンドが無い機種があります

 

マジックハンドとは、掃除機の重さを約40%軽減させる事ができます

 

そのため、同じような重量でもマジックハンドがある機種の方が軽く感じますよ

 

シャープ FREEDのマジックハンドが無い機種

 

画像を見るとわかりますが、手の真下にバッテリーやモーターがあるので、余計に重く感じるんですよ

 

しかし、マジックハンドはこのバッテリーやモーターの位置を変更する事で、40%も負担を軽減させる事に成功

 

シャープ FREEDのマジックハンドがある機種

 

このように、バッテリーとモーターの位置を変えた事によって重さを分散させているので負担は大幅に減っていますね

 

そのため、女性や高齢者の人でも疲れにくくなってます

 

女性が使う場合はマジックハンドがある機種を選ぶと良いでしょう

 

機種名 マジックハンド 本体重量
EC-SX530 ある 約2.4Kg
EC-SX520 ある 約2.4Kg
EC-SX320 ある 約2.1Kg
EC-SX310 ある 約2.1Kg
EC-SX210 ある 約2.1Kg
EC-SX200 無い 約2.1Kg

 

マジックハンドが無いのは、EC-SX200だけです

 

少しでも楽に掃除したいならマジックハンドがある機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

赤外線センサー

 

赤外線センサーがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、ゴミを見つけてくれる赤外線センサーが無い機種があります

 

赤外線ゴミセンサーが付いている事で、目に見えない(ダニの死骸・糞・花粉)も見つけてくれて、しかも、自動で吸引力もアップ!

 

シャープ FREED EC-SX520の赤外線ゴミセンサーの機能

 

また、光ってゴミが多いよ~と教えてくれます

 

つまり、ダニの死骸・花粉が多い所では自動で吸引力が上がるので掃除の取りこぼしを防ぐ事が可能

 

これにより、ダニアレルギー、ハウスダストも対策できる

 

機種名 赤外線センサー
EC-SX530 ある
EC-SX520 ある
EC-SX320 無い
EC-SX310 無い
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

赤外線センサーがあるのは、2つだけ

 

そのため、ダニ・花粉・ハウスダストが気になるのなら、赤外線ゴミセンサーがある機種を選ぶと良いでしょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

Ag+アレルディフェンスフィルター

 

Ag+アレルディフェンスフィルターがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、Ag+アレルディフェンスフィルターが無い機種があります

 

Ag+アレルディフェンスフィルターとは、アレル物質を82%も抑制してくれる効果があります

 

そのため、ハウスダストが多い空気を吸ってしまうと体調が悪くなる人にオススメです

 

実験結果
  • 試験機関:(一財)日本食品分析センター
  • 試験方法:ELISA法
  • 試験結果:アレル物質を82%抑制

 

第三者機関でもその効果が照明されています

 

またAg+アレルディフェンスフィルターの他にも高性能プリーツフィルター(HEPA)が搭載されていますので非常に排気フィルターの性能が高い

 

HEPAフィルター 粒径が0.3 µmの粒子に対して99.97%以上の粒子をカット
Ag+アレルディフェンスフィルター アレルギー物質を82%も抑制してくれる

 

シャープフリードの高性能プリーツフィルターの性能
シャープフリードのAg+アレルディフェンスフィルターの性能

 

シャープのフリードには、高性能フィルターが「2つ」も搭載されているのが最大の特徴ですね

 

他社の掃除機は、1つしか排気フィルターが無いですから

 

HEPAフィルターがカットしてくれる物質

 

画像のような物質をフィルターで防いでくれるので、排気から出てきません

 

HEPAフィルターが抑制できる粒径が0.3 µmの粒子です

 

そのため、HEPAフィルターだけでも安心なんですが、さらに安心したい人はAg+アレルディフェンスフィルターも搭載している機種を選ぶと良いでしょう

 

実際に動画で見てください

 

HEPAフィルター実験

 

HEPAフィルターに交換したら、粒子の煙が一切出てこなくなりました

 

これを見ただけでも性能が高いフィルターだとわかると思います

 

機種名 Ag+アレルディフェンスフィルター HEPAフィルター
EC-SX530 ある ある
EC-SX520 ある ある
EC-SX320 ある ある
EC-SX310 ある ある
EC-SX210 無い ある
EC-SX200 無い ある

 

Ag+アレルディフェンスフィルターがあるのは、4つだけ

 

他の機種は、HEPAフィルターの1種類しか搭載されていません

 

しかし、HEPAフィルターだけでも、0.3 µmの粒子を99.97%以上カットしてくれますから必要十分だと感じる

 

ちなみに、ダイソンのコードレス掃除機にも、HEPAフィルターが搭載されていますが、Ag+アレルディフェンスフィルターが搭載されていません

 

つまり、HEPAフィルターだけの機種を選んだとしてもダイソンの上位機種(V8、V7、V6)と同じ性能のフィルターが付いているという事になりますのでフィルター性能は悪くない

 

ただ家族にアレルギー体質の人がいる場合は

 

HEPAフィルターとAg+アレルディフェンスフィルターの2つが搭載されている機種を選ぶと良いでしょう

 

フィルターお手入れランプがある

 

全ての機種に「フィルターお手入れランプ」が付いてます

 

シャープFREEDのフィルターお手入れランプ

 

フィルターが汚れたり、詰まったりした場合はランプが点灯~点滅して教えてくれます

 

  • 点灯した場合、フィルターが汚れている
  • 点滅した場合、フィルターが詰まっている

 

このように点灯~点滅によってフィルターの状態がすぐにわかる

 

点滅した場合はフィルターを掃除して詰まりを解消すれば吸引力が復活しますよ

 

フィルターお手入れランプは全ての機種に付いてます

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

抗菌フィルター

 

抗菌フィルターがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には抗菌フィルターが無い機種があります

 

抗菌フィルターになった事で、フィルターに付着したゴミの中で雑菌が繁殖しないので嫌な臭いが発生しにくくなる

 

排気フィルターには、細かいゴミが付いてしまうのでそこから雑菌が増えてしまう可能性があります

 

雑菌は臭いの原因になるので、抗菌フィルターにする事で雑菌の繁殖・臭いを防ぎます

 

抗菌性能
  • 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
  • 試験方法:菌液吸収法
  • 試験結果(抗菌効果):静菌活性値2.2以上(抗菌効果あり)

 

消臭効果
  • 試験機関:(一財)ボーケン品質評価機構
  • 試験方法:繊維評価技術協議会法

 

このように、抗菌効果・消臭効果が認められています

 

そのため、排気から出てくる嫌な臭いを嗅ぎたくない人は抗菌フィルターの機種を選びましょう

 

機種名 抗菌フィルター
EC-SX530 ある
EC-SX520 無い
EC-SX320 ある
EC-SX310 無い
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

フィルターが抗菌仕様なのは、2つだけ

 

メーカーホームページを見ましたが、他の機種のフィルターは抗菌仕様ではないですね

 

シャープコードレス掃除機に抗菌フィルターが搭載されている機種一覧

 

以上の事から、排気の臭いを少しでも減らしたい場合は、フィルターが抗菌仕様の機種を選んでください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

ダストカップにプラズマクラスター

 

プラズマクラスターがあるシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、ダストカップにプラズマクラスターを放出してゴミが付着しないようにする機能があります

 

シャープといえば、プラズマクラスターですが

 

では、プラズマクラスターが付いているとどんなメリットがあるの?

 

それは、ゴミを捨てる時に効果を発揮します

 

ゴミを捨てる時に、ダストカップ内にプラズマクラスターイオンを放出して、カップ内に静電気の発生を防ぐ事が可能

 

そうする事で、ダストカップの中に細かいチリ・ゴミが残る事を防ぐ!

 

シャープ FREED EC-SX520のプラズマクラスター(ダストカップ内に放出)した場合の効果

 

画像のように、プラズマクラスター(ダストカップ内に放出)が無い場合は、ダストカップの中にゴミが残っていますよね?

 

しかし、プラズマクラスターを放出した場合は、静電気の発生がなく綺麗にゴミが外に出ている

 

これにより、カップの中に細かいゴミが残ってイライラする事は無くなるでしょう

 

プラズマクラスターが無い場合はゴミ捨ての時にダストカップの中に細かいゴミが残ってしまうので掃除が大変かも?

 

また、ダストカップにゴミが残ってしまうと、そこから、ダニ・雑菌が繁殖して嫌な臭いが発生しますので注意

 

「チリも積もれば山となる」という言葉がありますので、最初は少しのチリも毎日の事だとかなり量も増えてきますから、プラズマクラスターがあると良いかもしれませんね

 

気持ちよくゴミを捨てる事が出来ますので、気になる人はプラズマクラスターが内蔵されている機種を選ぶといいでしょう

 

機種名 プラズマクラスター 集塵容量
EC-SX530 ある 0.2L
EC-SX520 ある 0.2L
EC-SX320 無い 0.2L
EC-SX310 無い 0.2L
EC-SX210 無い 0.2L
EC-SX200 無い 0.2L

 

プラズマクラスターがあるのは、2つだけです

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

2WAYベンリヘッド

 

布団掃除が出来るシャープFREEDを紹介している電気屋の店員

 

フリードの中には、布団を掃除できる2WAYベンリヘッド(コンパクトふとん掃除ヘッド)が無い機種があります

 

2WAYベンリヘッド(コンパクトふとん掃除ヘッド)があれば、布団・毛布を掃除できる!

 

2WAYベンリヘッドの動画を紹介します

 

2WAYベンリヘッド(コンパクトふとん掃除ヘッド)

 

2WAYベンリヘッドは今は「コンパクトふとん掃除ヘッド」という名前になりましたが、構造は同じです

 

動画のように布団や毛布を掃除する時に便利

 

布団や毛布を掃除したい場合は付属品で付いてくる機種を選ぶと良いでしょう

 

また、後で2WAYベンリヘッドを別売りで買う事も出来ます

 

シャープ ECSX200用 2WAYベンリヘッド EC-01FU

新品価格
¥4,193から
(2017/12/11 16:40時点)

 

無い場合は通販で買う事もできますよ

 

また、別売りになりますが

 

ふとん掃除パワーヘッドを購入すれば、「2WAYベンリヘッド」よりも強力に布団の掃除ができます

 

シャープFREED2EC-SX310のふとん掃除パワーヘッドの機能を説明している画像

 

シャープ ふとん掃除パワーヘッドSHARP EC-H01FP

新品価格
¥8,897から
(2017/12/6 09:30時点)

 

対応機種
  • EC-SX530
  • EC-SX520
  • EC-SX320
  • EC-SX310
  • EC-SX210

 

値段は高いですが、布団のダニ・ハウスダストもしっかりと掃除できる!

 

機種名 2WAYベンリヘッド(コンパクトふとん掃除ヘッド)
EC-SX530 ある
EC-SX520 ある
EC-SX320 ある
EC-SX310 ある
EC-SX210 無い
EC-SX200 無い

 

付属品で無いのが、2つだけですね

 

布団掃除したい人は付いてくる機種を選びましょう

 

値段の安いFREEDはコチラ

 

付属品

 

シャープFREEDの付属品を紹介している電気屋の店員

 

フリードは機種によって付属品が違います

 

機種名 付属品
EC-SX530

・バッテリー(2個)
・充電器
・コンパクトふとん掃除ヘッド
・2段伸縮すき間ノズル
・延長ホース
・ベンリブラシ
・スタンド用フック

EC-SX520

・バッテリー(2個)
・充電器
・コンパクトふとん掃除ヘッド
・2段伸縮すき間ノズル
・延長ホース
・ベンリブラシ
・スタンド用フック

EC-SX320

・バッテリー(1個)
・充電器
・コンパクトふとん掃除ヘッド
・ベンリブラシ
・すき間ノズル
・スタンド用フック

EC-SX310

・バッテリー(1個)
・充電器
・2WAYベンリヘッド
・すき間ノズル
・ベンリブラシ
・スタンド用フック
・付属吸込口収納スタンド

EC-SX210

・バッテリー(1個)
・充電器
・すき間ノズル
・ベンリブラシ
・スタンド用フック

EC-SX200

・バッテリー(1個)
・充電器
・すき間ノズル
・ベンリブラシ
・スタンド用フック

 

このように付属品が違っています

 

延長ホース・2段伸縮すき間ノズルが無い

 

  • EC-SX320
  • EC-SX310
  • EC-SX210
  • EC-SX200

 

この4つには、延長ホース・2段伸縮すき間ノズルがありません

 

シャープ FREEDの延長ホースの説明

 

シャープ FREEDの延長ホースの説明

 

この2つが無いんですよね

 

延長ホースは柔らかいホースで出来ているので動かしやすく、先端に付属品を取り付ける事が可能

 

シャープ FREEDの延長ホースを使用している画像

 

車の中の掃除をする時に便利

 

・2段伸縮すき間ノズルは、伸ばしたり縮めたりできるすき間ノズルです

 

シャープ FREEDの2段式すき間ノズルを使用している画像

 

画像のように、天井などの高い所を掃除する時に、伸ばしたり出来ます

 

無い場合は、別売りで買う事が出来ます

 

シャープ 掃除機用 2段伸縮すき間ノズル(217 936 0687)

新品価格
¥3,022から
(2017/12/11 16:31時点)

 

シャープ掃除機用延長ホース

 

付属品収納スタンドは無い

 

  • EC-SX530
  • EC-SX520
  • EC-SX320
  • EC-SX210
  • EC-SX200

 

上記の5機種には、「付属吸込口収納スタンド」が無いです

 

シャープ FREEdEC-SX310の付属品スタンド

 

画像のように、付属品を綺麗にまとめて置けるスタンドが無い

 

付属品の置き場所に困る場合は、あると便利ですよね

 

通販で後から買う事はできません

 

以上が、シャープ FREEDの機能・性能の違いでした

 

選ぶ時の参考にしてください

 

シャープ FREED一覧

 

買う前に知って欲しいこと
好きな掃除機を使ってほしいので、分割払いの方法を紹介します
・アマゾンはVISA・mastercard・JCBカードで分割払い可能
・楽天は各種カードで分割払い可能
・支払い方法の画面で分割回数を決められます

 

FREED 商品名
シャープFREEDEC-SX530

EC-SX530
運転60分・充電80分
重さ2.4Kg・集塵容量0.2L
除菌回転ブラシ
(床を99%除菌、自走アシストあり)
自立機能ある
ゴミセンサーある
布団用付属品ある
Ag+アレルディフェンスフィルター
抗菌プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%、アレル物質を82%、排気臭も抑制)

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープFREEDEC-SX520

EC-SX520
運転60分・充電80分
重さ2.4Kg・集塵容量0.2L
抗菌回転ブラシ
(床を99%抗菌、自走アシストあり)
自立機能ある
ゴミセンサーある
布団用付属品ある
Ag+アレルディフェンスフィルター
プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%、アレル物質を82%抑制)
色はピンク・黄色の2色が選べる

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープFREEDEC-SX320

EC-SX320
運転30分・充電80分
重さ2.1Kg・集塵容量0.2L
抗菌回転ブラシ
(床を99%抗菌、自走アシストあり)
自立機能ある
布団用付属品ある
Ag+アレルディフェンスフィルター
抗菌プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%、アレル物質を82%、排気臭も抑制)
色は青・赤の2色が選べる

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

FREED2EC-SX310シャープコードレス掃除機

EC-SX310
運転30分・充電80分
重さ2.1Kg・集塵容量0.2L
抗菌回転ブラシ
(床を99%抗菌、自走アシストあり)
自立機能ある
布団用付属品ある
Ag+アレルディフェンスフィルター
プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%、アレル物質を82%抑制)
色はゴールド・赤が選べる

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープFEED2EC-SX210

EC-SX210
運転30分・充電80分
重さ2.1Kg・集塵容量0.2L
抗菌回転ブラシ
(床を99%抗菌、自走アシストあり)
自立機能ある
布団用付属品ある
プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%抑制)
色は青・ピンクが選べる

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

シャープFREEDEC-SX200

EC-SX200
運転30分・充電80分
重さ2.1Kg・集塵容量0.2L
抗菌回転ブラシ
(床を99%抗菌、自走アシストあり)
自立機能ある
布団用付属品ある
プリーツフィルター
(0.3 μmの粒子を99.97%抑制)
色はゴールド・青・赤が選べる

 

アマゾンの口コミはコチラ

 

楽天の口コミはコチラ

 

 

 

 



掃除の悩み解消してくれる記事一覧


一人暮らしの男性におすすめ掃除機 一人暮らしの女性におすすめ掃除機 赤ちゃん・子供がいる家庭におすすめ掃除機

一人暮らしの男性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの男性のオススメ

一人暮らしの女性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの女性にオススメ

赤ちゃんや子供がいる家庭におすすめコードレス掃除機

赤ちゃん・子供がいる家庭にオススメ
シニア世代の人におすすめ掃除機 畳・床を傷つけない掃除機 排気が臭く無い掃除機

シニア(高齢者)の人におすすめコードレス掃除機

シニアの人におすすめ

フローリングの床・畳を傷つけないコードレス掃除機

床・畳に傷を付けずに掃除できます

排気の臭いが臭くならないコードレス掃除機

排気の風が臭く無い、コードレス掃除機
音が静かな掃除機 布団・毛布のダニを吸い込む掃除機 壁際のゴミを吸い込む掃除機

運転音が静かなコードレス掃除機

運転音が静かな、コードレス掃除機

布団や毛布が掃除できるコードレス掃除機

布団・毛布も掃除出来る

部屋の壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込むコードレス掃除機

壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込めます
軽くて使いやすいコードレス掃除機 運転時間が長い掃除機

軽くて使いやすいコードレス掃除機

軽くて使いやすい、コードレス掃除機

運転時間が長いコードレス掃除機

バッテリーが長持ち!運転時間が長い!


犬・猫を飼っている人に人気の記事


ペットを飼っている人にオススメ掃除機 猫・犬の抜け毛を取る掃除機 ダニを見つけるゴミセンサー付き掃除機

ペットを飼っている人におすすめコードレス掃除機

犬・猫などのペットを飼っている人にオススメです!

絨毯やカーペットに付いた犬や猫の毛を取るコードレス掃除機

絨毯・カーペットに付いた猫・犬の毛を取ってくれます

ハウスダストセンサーでダニを見つけてアレルギー対策できるコードレス掃除機

センサーでダニ・ハウスダストを見つけて アレルギー対策ができます
猫砂を吸い込む掃除機

猫砂を綺麗に吸い込むコードレス掃除機

猫砂を綺麗に吸い込む事が出来る


シャープが販売しているコードレス掃除機


最新と古い機種との違いを詳しく紹介しています

シャープ FREED シャープRACTIVE Air(ラクティブエア) コードレスキャニスターRACTIVE AIR (ラクティブ エア)

シャープFREEDの機能や性能

多機能でシャープで一番売れてます

シャープRACTIVE Air(ラクティブエア)の機種や機能

シャープの中で一番軽いモデル

シャープのコードレスキャニスター掃除機RACTIVE AIR (ラクティブ エア)の機能や性能

コードレスのキャニスター型です

スティック型とキャニスター型の違い    

シャープのラクティブエアのスティック型とキャニスター型の機能や性能の違い

ラクティブエアのスティック型・キャニスター型の違い



ダイソンと他社との性能対決


ダイソンと他社の主力コードレス掃除機との性能を比較している記事です

ダイソンと他社との機能がわかりやすく説明しています

ダイソンV8とFREED EC-SX530の違いを比較 ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の違いを比較 ダイソンV8とトルネオコードレスV VC-CL1400の違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とシャープFREEDの性能・機能の違い

ダイソンV8とシャープFREED EC-SX530の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と日立パワーブーストサイクロンの性能の違い

ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と東芝トルネオコードレスVの性能の違い

ダイソンV8と東芝トルネオコードレスV VC-CL1400の性能の違い

ダイソンV8とイットMC-SBU510Jの違いを比較 ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの違いを比較 ダイソンV8とインスティックHC-VXG30Pの違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とパナソニックイットの性能の違い

ダイソンV8とパナソニックイットMC-SBU510Jの性能の違い

ダイソンとマキタコードレス掃除機の性能の違い

ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と三菱電機インスティックの性能の違い

ダイソンV8とインスティックHC-VXG30P-Nの性能の違い