スティック型の日立パワーブーストサイクロンの違いを比較

日立パワーブーストサイクロンの機種・性能の違い

日立パワーブーストサイクロンの機種

 

日立のコードレス掃除機パワーブーストサイクロンの機種・性能の違いを紹介していきます

 

最新の機種から古い型落ちの機種まで詳しく比較しています

 

今現在、販売されている機種は以下の通り

 

パワーブーストサイクロン

・PV-BEH900 (発売日:2017年9月)
・PV-BEH800 (発売日:2017年9月)
・PV-BE700  (発売日:2017年7月)
・PV-BD700  (発売日:2016年4月)
・PV-BE400   (発売日:2017年7月)
・PV-BD400   (発売日:2016年5月)
・PV-BC500  (発売日:2015年2月)

 

この7種類の違いは何?

 

違いは、13個

 

  • 小型ハイパワーファンモーター
  • 運転時間
  • バッテリー交換
  • 自走アシスト
  • 除菌ブラシ
  • シンクロフラップ
  • きわぴた構造
  • 持ち手
  • 重さ
  • 布団掃除
  • 自立機能
  • 排気方向シャッター
  • 付属品

 

目次(クリックすると目的の記事に飛べます)

・吸収力が強いパワーブーストサイクロン
・運転時間が長いパワーブーストサイクロン
・バッテリー交換が出来るパワーブーストサイクロン
・自走アシストがあるパワーブーストサイクロン
・除菌ブラシがあるパワーブーストサイクロン
・大きなゴミを吸い込むパワーブーストサイクロン
・壁際の掃除が得意なパワーブーストサイクロン
・持ち手が違うパワーブーストサイクロン
・重さが軽いパワーブーストサイクロン
・布団掃除が出来るパワーブーストサイクロン
・自立機能があるパワーブーストサイクロン
・排気口の向きが変えられるパワーブーストサイクロン
・パワーブーストサイクロンの付属品一覧

 

1つ1つ説明していきます

 

吸収力が強い機種はこれ

 

吸収力が強いパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって吸収力が違います

 

機種名 吸収モーター
PV-BEH900 小型ハイパワーファンモーター
PV-BEH800 小型ハイパワーファンモーター
PV-BE700 小型ハイパワーファンモーター
PV-BD700 小型ハイパワーファンモーター
PV-BE400 小型ハイパワーファンモーター
PV-BD400 小型ハイパワーファンモーター
PV-BC500 SDハイパワーファンモーター

 

PV-BC500だけが、SDハイパワーファンモーターになります

 

この2つのモーターの、どっちが強力なのでしょうか?

 

それは、新型の小型ハイパワーファンモーターになります

 

小型ハイパワーモーター 最新のモーターで電力の消費が少ない
SDハイパワーファンモーター 最新型に比べると吸収力が弱い

 

小型ハイパワーファンモーターは、上位モデルにも搭載されているモーターになりますので吸引力が強い

 

実際に、動画を見てください

 

小型ハイパワーファンモーターの吸引力

 

次にPV-BC500の吸引力を見てください

 

SDハイパワーファンモーターの吸引力

 

PV-BC500も同じように、白い粉を綺麗に吸い込んでいるのがわかります

 

PV-BC500も悪くはないですよ、普通に出るゴミであれば十分に吸い込んでくれますから

 

PV-BC500の吸引力でボーリング球も持ち上げる

 

動画のように、重いボーリング球も吸込で持ち上げてますね

 

それぐらい、SDハイパワーファンモーターもパワーがあるので、普通に使う分には問題ない吸引力がある

 

少しでも吸引力が高い方が良いなら、小型ハイパワーファンモーターがある機種を選びましょう

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

運転時間が違う

 

運転時間が長いパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって運転時間が違います

 

機種名 運転時間 充電時間
PV-BEH900

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BEH800

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BE700

標準:40分
強:8分

3.5時間
PV-BD700

標準:30分
強:8分

3.5時間
PV-BE400

標準:40分
強:8分

3.5時間

 

PV-BD400

標準:30分
強:8分

3.5時間
PV-BC500

標準:30分
強:8分

3.5時間

 

 

部屋数が多かったり、隅々まで掃除したい人は運転時間が長い機種を選びましょう

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

バッテリー交換が出来る機種

 

バッテリー交換が出来るパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンには、自分でバッテリーを交換できる機種があります

 

バッテリーを自分で交換出来れば、劣化した時に通販で購入して取り付ける事ができるので簡単です

 

自分で交換出来ないと、メーカーに掃除機を送って交換する手間がかかります

 

また、自分で交換出来れば予備のバッテリーを購入しておけば掃除の途中で充電が無くなっても予備のバッテリーに交換してすぐに掃除を再開できるメリットもある

 

自分で交換出来る

・自分で交換出来るので、メーカーに送る手間が無い
・予備を買っておけば、充電が無くなってもすぐに予備を使って掃除できる

自分で交換出来ない ・メーカーに送る手間がかかる

 

このように、バッテリーが交換出来るか出来ないかで手間も違ってきますよ

 

機種名 自分でバッテリー交換 バッテリーの種類
PV-BEH900 出来る リチウムイオン電池
PV-BEH800 出来る リチウムイオン電池
PV-BE700 出来ない リチウムイオン電池
PV-BD700 出来ない リチウムイオン電池
PV-BE400 出来ない リチウムイオン電池
PV-BD400 出来ない リチウムイオン電池
PV-BC500 出来ない リチウムイオン電池

 

PV-BEH900、PV-BEH800ははバッテリーを自分で交換できるので、長く使っていてバッテリーが劣化した場合は自分で交換できるので、メーカーに送る必要はありません

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900は自分でバッテリー交換が出来る

 

画像のように簡単に取り外しが可能なので、女性でも手軽に交換が可能

 

しかし、他の機種は自分でバッテリー交換が出来ないので、メーカーに送る必要があるのでバッテリー費用の他に送料・交換手数料が取られます

 

充電可能回数:約1,100回なので、これを過ぎるとバッテリーが劣化して、すぐに充電が無くなってきます

 

1日1回充電したとして、約3年でバッテリー交換する必要が出てきますのでその事も考えて選んでください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

自走アシスト

 

自走アシスト機能があるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、自走アシスト機能が無い機種があります

 

自走アシストとは、動かす時の力を掃除機がサポートしてくれるので腕が疲れにくい

 

実際に動画で見てみましょう

 

自走アシストで前に進む

 

 

自走アシストは掃除ブラシの回転によって前に進みますので、じゅうたん・カーペットの上でも前に押し出す力は少なくて済むので、疲れにくいメリットがある

 

そのため、女性や高齢者の人にオススメです

 

機種名 自走アシスト
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 ある
PV-BE400 無い
PV-BD400 ある
PV-BC500 ある

 

自走アシスト機能が無いのは、2つあります

 

家にカーペット、じゅうたんが多い場合は自走アシスト機能がある方が楽に動かせるのでオススメです

 

フローリングだけなら自走アシストが無くても問題ないでしょう

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

除菌ブラシ

 

除菌ブラシがあるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、除菌ブラシが無い機種があります

 

除菌ブラシで床を掃除する事で雑菌をを99%も除菌できます

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900は除菌ブラシが搭載されている

 

  • 試験依頼先:一般財団法人 北里環境科学センター
  • 報告書番号:北生発2017_0099号
  • 試験方法:菌を付着させたフローリングをヘッドで1往復掃除した直後の菌の除去率を測定
  • 対象部分:フローリングに付着した菌
  • 試験結果:菌の除去率99%

 

第三者機関の実験結果でも、菌を99%も除去できる事が証明されています

 

そのため、ペットを飼っている人にオススメ

 

99%も菌の除去が出来ると、どれぐらいバイ菌が減るか動画で見てください

 

99%除菌した動画

 

このように、多くいたバイ菌も99%除菌できると、ほとんど消えていなくなりました

 

素足で床を歩くのであれば、除菌ブラシがあった方が安心ですね

 

そのため、除菌ブラシで床のバイ菌を99%除去したい人は、除菌ブラシがある機種を選んでください

 

機種名 除菌ブラシ
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 無い
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 無い

 

除菌ブラシがあるのは、2つだけです

 

ペットがいて床の雑菌が気になる人は除菌ブラシがある機種を選んだ方がいいでしょう

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

シンクロフラップ

 

シンクロフラップがあるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、シンクロフラップという機能が追加されました

 

シンクロフラップとは、ヘッドの前面に付いている「扉」のような物です

 

掃除機を前に押すと、シンクロフラップがパカッ!と開いて入り口が大きくなるんですよ

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BE700のシンクロフラップが押される時の特徴

 

画像のように、扉が開いて大きなゴミもヘッドの中に入りやすいので大きなゴミでもしっかり吸い込みます

 

逆に掃除機を引いた場合は、扉が閉じて中に入ったゴミが外に出ないようにします

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BE700のシンクロフラップを引く時の特徴

 

この機能が、シンクロフラップなんです

 

実際に動画で見てください

 

シンクロフラップが無い機種

 

シンクロフラップがある機種

 

シンクロフラップがある方が大きなゴミも確実に吸い込んでいるのがわかりますね

 

シンクロフラップが無い機種は、扉が開かないのでゴミの入り口が狭く、先程の動画のように大きなゴミが入らない

 

そのため、大き目のゴミ(猫砂)などを綺麗にしたい人はシンクロフラップ付きの機種を選びましょう

 

ロングローラーは全ての機種にある

 

ロングローラーとは掃除ヘッドの後ろ側に付いているローラーの事です

 

シンクロフラップはヘッドの前に付いています

 

ヘッドの後ろ側に付いているので引いた時もゴミを吸い込んでくれます

 

掃除機を使う時は、前に押したり後ろに引いたりしながら掃除しますよね?

 

しかし、引いてしまうとブラシの回転の逆になりますので、引いた時はゴミを吸い込めない

 

そこで、日立のパワーブーストサイクロンは引いた時もしっかりゴミを吸い込むように工夫しています

 

それが、ロングローラーなんです

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のロングローラーの構造

 

ロングローラーによって引いた時もゴミを吸い込めます

 

実際に動画で見てください

 

ロングローラー

 

後ろに引いている時も同じようにゴミを吸い込んでいるのがわかります

 

他社の掃除機は、ロングローラーが無いので後ろに引くとゴミを吸い込めない

 

人気のダイソンコードレス掃除機も、引いた時はゴミは吸い込めないです

 

ダイソンが引いている時の動画

 

動画を見るとわかりますが、ダイソンコードレス掃除機は後ろに引いてしまうとゴミを全く吸い込めてません!

 

こうして動画で比べると凄くわかりやすいですね

 

機種名 シンクロフラップ ロングローラー
PV-BEH900 ある ある
PV-BEH800 ある ある
PV-BE700 ある ある
PV-BD700 無い ある
PV-BE400 無い ある
PV-BD400 無い ある
PV-BC500 無い ある

 

シンクロフラップがあるのは、3機種だけですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

きわぴた構造

 

きわぴた構造があるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、きわぴた構造が無い機種があります

 

きわぴた構造がある方が、壁際のゴミを吸い込む力は強くなります

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BD700はヘッドの全面にも空気の流れを作りゴミを吸い込む

 

画像のように、ヘッドの前の部分が壁にピッタリと着く事によって、空気の漏れを防ぎ壁際のゴミを吸引口まで集める事ができるので壁際の掃除能力が高い!

 

壁際のゴミを掃除している動画

 

1発で壁際のゴミを吸い込んでいるのがわかりますね

 

これが、きわぴた構造の性能になります

 

きわぴた構造が無い機種は、壁際の吸引力は落ちます

 

そのため壁際の掃除を綺麗にしたいなら、きわぴた構造がある機種を選びましょう

 

機種名 きわぴた構造
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 ある
PV-BD700 ある
PV-BE400 ある
PV-BD400 ある
PV-BC500 無い

 

きわぴた構造が無いのは、1機種だけになります

 

壁際のゴミを綺麗にしたい人は、きわぴた構造がある機種を選びましょう

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

持ち手

 

持ち手が違うパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、持ち手が違います

 

これは、掃除機本体をよく見るとわかるのですが、持つ所が違います

 

パワーブーストサイクロンPV-BEH900の持ち手
画像の持ち手の機種

  • PV-BEH900
  • PV-BEH800

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BE700の持ち手

 

画像の持ち手の機種

  • PV-BE700
  • PV-BD700

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BE400の持ち手

 

画像の持ち手の機種

  • PV-BE400
  • PV-BD400
  • PV-BC500

 

このように、持ち手が違うので、使いやすさも違ってきます

 

また、以下の機種は持ち手が伸び縮できません

 

  • PV-BEH900
  • PV-BEH800

 

他の機種は画像を見てもらうとわかりますが、持ち手が伸びたり、縮んだりできます

 

機種名 持ち手の伸び縮
PV-BEH900 出来ない
PV-BEH800 出来ない
PV-BE700 出来る
PV-BD700 出来る
PV-BE400 出来る
PV-BD400 出来る
PV-BC500 出来る

 

伸び縮み出来た方が、手元を掃除したりする時に便利ですね

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

重さが違う

 

重さが軽いパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって重さが違います

 

機種名 重さ
PV-BEH900 2.1kg
PV-BEH800 2.1kg
PV-BE700 2.3kg
PV-BD700 2.3kg
PV-BE400 2.5kg
PV-BD400 2.5kg
PV-BC500 2.5kg

 

機種によって重さが違ってきます

 

軽い方が腕が疲れにくいのでオススメです

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

布団掃除

 

布団掃除が出来るパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、布団掃除が出来る機種があります

 

専用の付属品を取り付ける事で、布団のゴミも綺麗にできますよ

 

布団用の付属品は、2種類ある

 

機種によって、布団用の種類が違います

 

ミニパワーヘッド 回転ブラシがある
ふとん用吸口 回転ブラシ無い

 

このように、回転ブラシが有るか無いかの違いです

 

ミニパワーヘッドの方が強力にダニを掻き出します!

 

ミニパワーヘッドの裏側を見てください

 

PV-BEH900の布団ブラシ

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のミニパワーヘッド

 

掃除ブラシが回転するタイプなので、多くのゴミを布団から掻き出してくれます

 

ふとん用吸口は、回転ブラシが付いていないタイプ

 

ミニパワーヘッドと比べると布団のゴミを取る量は変わってきますね

 

ふとん用吸口

 

ふとん用吸口は回転ブラシが無いです

 

そのため布団・毛布のダニ・ハウスダストをしっかり掃除したいなら、ミニパワーヘッドがある機種を選んだ方がいいでしょう

 

機種名 布団の付属品
PV-BEH900 ミニパワーヘッド
PV-BEH800 ミニパワーヘッド
PV-BE700 ふとん用吸口
PV-BD700 ふとん用吸口
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 ふとん用吸口

 

布団用の付属品が無い機種が、2つありますので選ぶ時に注意してください

 

布団も掃除したい人は最初から付いてくる機種を選ぶといいでしょう

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

自立機能

 

自立機能があるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、自立機能が無い機種があります

 

自立出来る事で、ちょっとした用事の時に便利ですよ

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BE700は自立できる

 

画像のように、掃除の途中で宅配便が来た時に自立させて置く事ができます

 

機種名 自立機能
PV-BEH900 無い
PV-BEH800 無い
PV-BE700 出来る
PV-BD700 出来る
PV-BE400 出来る
PV-BD400 出来る
PV-BC500 出来る

 

自立機能が無いのは、2つだけです

 

選ぶ時の参考にしてください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

排気方向シャッター

 

排気方向シャッターがあるパワーブーストサイクロンを紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンの中には、排気口の向きを変える事が出来る機種があります

 

機種によって、排気口の向きを左・右にかえられます

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900は排気口の向きを変えられる

 

画像のように排気口の方向を変えられるので、掃除機の排気風が顔や手に当たるのを防ぐ事ができます

 

機種名 排気方向シャッター
PV-BEH900 ある
PV-BEH800 ある
PV-BE700 無い
PV-BD700 無い
PV-BE400 無い
PV-BD400 無い
PV-BC500 無い

 

排気方向シャッターがあるのは、2つだけですね

 

排気口の向きを変えられるので、右側に人がいた場合は排気口を左に変えれば家族の顔に排気の風が当たりません

 

そのため、排気風が気になる人は向きを変えられる機種を選んでください

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

付属品が違う

 

パワーブーストサイクロンの付属品を紹介している電気屋の店員

 

パワーブーストサイクロンは機種によって、付属品が違います

 

機種名 付属品
PV-BEH900

・ハンディノズル
・パワフル スマートヘッド
・ミニパワーヘッド(布団も掃除できる)
・マルチすき間ブラシ
・ハードブラシ
・ほうきブラシ
・スマートホース
・延長パイプ

PV-BEH800

・ハンディノズル
・パワフル スマートヘッド
・ミニパワーヘッド(布団も掃除できる)
・マルチすき間ブラシ
・延長パイプ

PV-BE700

・伸縮曲がるブラシ吸口
・ふとん用吸口
・すき間用吸口
・充電台
・お手入れブラシ

PV-BD700

・伸縮曲がるブラシ吸口
・ふとん用吸口
・すき間用吸口
・充電台
・お手入れブラシ

PV-BE400

・すき間用吸口
・充電台
・お手入れブラシ

PV-BD400

・すき間用吸口
・充電台
・お手入れブラシ

PV-BC500

・伸縮曲がるブラシ吸口
・すき間用吸口
・ふとん用吸口
・充電台

 

機種によって付属品が違います

 

特に、PV-BEH900、PV-BEH800の2つは付属品が非常に多くなっています

 

付属品の使い方を動画で見てください

 

付属品の正しい使い方

 

掃除する場所に合わせて様々な付属品を使って掃除する時に効率よく綺麗に出来ますよ

 

PV-BEH800に無い付属品

 

PV-BEH900と付属品を比較して、PV-BEH800に無いのが3つあります

 

  1. ハードブラシ
  2. ほうきブラシ
  3. スマートホース

 

この3つが付いてきません

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のハードブラシ

 

固いブラシで玄関・タイルのこびり付いた泥汚れも落としながら吸い込む事が出来ます

 

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のほうきブラシ

 

吸引口がチューブ状で小さいので、小物を吸い込む事なくゴミだけを吸い込んでくれるので、机の中、サッシの溝の砂汚れの掃除に適しています

 

動画で見てみましょう

 

 

クリップ等の小物を吸い込む事なく、ゴミだけを吸い込んでいるのがわかりますね

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のスマートホース

 

柔らかい蛇腹のホースに、付属品のミニパワーヘッド等を付けて掃除する事が可能です、ホースが自由自在に曲げられるので掃除しやすくなります

 

以上の3つの付属品が、PV-BEH800には無いです

 

以下の付属品が無い機種

 

  • PV-BE700
  • PV-BD700
  • PV-BE400
  • PV-BD400
  • PV-BC500

 

上記の機種に無い付属品を紹介します

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のハードブラシ

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のほうきブラシ

 

日立パワーブーストサイクロンの付属品のスマートホース

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のマルチ隙間ブラシ

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のミニパワーヘッド

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900のハンディノズル

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900の延長パイプ

 

上記の付属品がありません

 

以下の付属品が無い機種

 

  • PV-BEH900
  • PV-BEH800
  • PV-BE400
  • PV-BD400

 

上記の機種に無い付属品を紹介します

 

伸縮曲がるブラシ吸口

日立パワーブーストサイクロンPV-BE700の伸縮曲がるブラシ吸口

 

棚の上などを掃除する時に便利な、伸縮曲がるブラシ吸口

 

実際に動画で使い方を見てください

 

 

自由自在に曲げたりする事が出来るので、掃除しにくい場所も楽に出来ます

 

上記の付属品がありません

 

以上が、パワーブーストサイクロンの機能・性能の違いでした

 

値段が安いパワーブーストサイクロンはコチラ

 

共通機能

 

パワーブーストサイクロン全ての機種にある機能を紹介します

 

パワーブーストサイクロン 空気の流れを加速させる構造により、ゴミと空気を遠心分離させる能力が高くなった
LEDライト LEDライトが付いているので暗い場所の掃除も楽
ロングローラー 後ろ側に付いているローラーで、掃除機を引いた時でもゴミを吸い取ってくれる
水洗い 掃除ブラシ、ダストカップ、フィルターが水洗い出来る
ごみダッシュ 簡単にゴミ捨てが出来る
バッテリーの種類 リチウムイオンバッテリー
充電時間 3.5時間

 

上記がパワーブーストサイクロン全ての機種に共通してある機能です

 

選ぶ時の参考にしてください

 

パワーブーストサイクロン一覧

 

  商品名 ヘッド種類 自立の有無 布団に使えるか
日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900

PV-BEH900

 

発売日:2017年9月

 

運転時間:40分

 

色はゴールド・シルバーが選べる

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900をアマゾンで見る

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH900を楽天で見る

 

除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800

PV-BEH800

 

発売日2017年9月

 

運転時間:40分

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800をアマゾンで見る

 

日立パワーブーストサイクロンPV-BEH800を楽天で見る

 

除菌回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
パワーブーストサイクロンPV-BE700

PV-BE700

 

発売日:2017年7月

 

運転時間:40分

 

パワーブーストサイクロンPV-BE700をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BE700を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト無し)

日立パワーブーストサイクロンPV-BD700コードレス掃除機

PV-BD700

 

発売日:2016年4月

 

運転時間:30分

 

色はゴールド・赤が選べる

 

アマゾンでパワーブーストサイクロンPV-BD700の口コミを見る

 

楽天でパワーブーストサイクロンPV-BD700の口コミを見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

パワーブーストサイクロンPV-BE400

PV-BE400

 

発売日:2017年7月

 

運転時間:40分

 

パワーブーストサイクロンPV-BE400をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BE400を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト無し)

×
日立パワーブーストサイクロンPV-BD400

PV-BD400

 

発売日:2016年5月

 

運転時間:30分

 

パワーブーストサイクロンPV-BD400をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BD400を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

×
パワーブーストサイクロンPV-BC500

PV-BC500

 

発売日:2015年2月

 

運転時間:30分

 

色はゴールド・シルバーが選べる

 

パワーブーストサイクロンPV-BC500をアマゾンで見る

 

パワーブーストサイクロンPV-BC500を楽天で見る

 

回転ブラシ
(自走アシスト有り)

 

 

 



掃除の悩み解消してくれる記事一覧


一人暮らしの男性におすすめ掃除機 一人暮らしの女性におすすめ掃除機 赤ちゃん・子供がいる家庭におすすめ掃除機

一人暮らしの男性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの男性のオススメ

一人暮らしの女性におすすめコードレス掃除機

一人暮らしの女性にオススメ

赤ちゃんや子供がいる家庭におすすめコードレス掃除機

赤ちゃん・子供がいる家庭にオススメ

シニア世代の人におすすめ掃除機 畳・床を傷つけない掃除機 排気が臭く無い掃除機

シニア(高齢者)の人におすすめコードレス掃除機

シニアの人におすすめ

フローリングの床・畳を傷つけないコードレス掃除機

床・畳に傷を付けずに掃除できます

排気の臭いが臭くならないコードレス掃除機

排気の風が臭く無い、コードレス掃除機

音が静かな掃除機 布団・毛布のダニを吸い込む掃除機 壁際・隅のゴミを吸い込む掃除機

運転音が静かなコードレス掃除機

運転音が静かな、コードレス掃除機

布団や毛布が掃除できるコードレス掃除機

布団・毛布も掃除出来る

部屋の壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込むコードレス掃除機

壁際・隅のゴミを綺麗に吸い込めます

軽くて、使いやすい掃除機 運転時間が長い掃除機  

軽くて使いやすいコードレス掃除機

軽くて使いやすい、コードレス掃除機

運転時間が長いコードレス掃除機

バッテリーが長持ち!運転時間が長い!



犬・猫を飼っている人に人気の記事


ペットを飼っている人にオススメ掃除機 猫・犬の抜け毛を取る掃除機 ダニを見つけるゴミセンサー付き掃除機

ペットを飼っている人におすすめコードレス掃除機

犬・猫などのペットを飼っている人にオススメです!

絨毯やカーペットに付いた犬や猫の毛を取るコードレス掃除機

絨毯・カーペットに付いた猫・犬の毛を取ってくれます

ハウスダストセンサーでダニを見つけてアレルギー対策できるコードレス掃除機

センサーでダニ・ハウスダストを見つけて吸い込む

猫砂を吸い込む掃除機    

猫砂を綺麗に吸い込むコードレス掃除機

猫砂を綺麗に吸い込む事が出来る



日立が販売しているコードレス掃除機


最新と古い機種との違いを詳しく紹介しています
日立パワーブーストサイクロン 日立2in1タイプコードレス掃除機  

日立パワーブーストサイクロンの性能や機能

多機能で日立の主力モデルです

日立のスティック型2in1タイプコードレス掃除機の性能や機能

日立の2in1タイプコードレス掃除機です



ダイソンと他社との性能対決


ダイソンと他社の主力コードレス掃除機との性能を比較している記事です

ダイソンと他社との機能がわかりやすく説明しています

ダイソンV8とFREED EC-SX530の違いを比較 ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の違いを比較 ダイソンV8とトルネオコードレスV VC−CL1400の違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とシャープFREEDの性能・機能の違い

ダイソンV8とシャープFREED EC-SX530の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と日立パワーブーストサイクロンの性能の違い

ダイソンV8とパワーブーストサイクロンPV-BEH900の性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と東芝トルネオコードレスVの性能の違い

ダイソンV8と東芝トルネオコードレスV VC−CL1400の性能の違い

ダイソンV8とイットMC-SBU510Jの違いを比較 ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの違いを比較 ダイソンV8とインスティックHC-VXG30Pの違いを比較

ダイソンコードレス掃除機とパナソニックイットの性能の違い

ダイソンV8とパナソニックイットMC-SBU510Jの性能の違い

ダイソンとマキタコードレス掃除機の性能の違い

ダイソンV8とマキタCL106FDSHW・CL107FDSHWの性能の違い

ダイソンコードレス掃除機と三菱電機インスティックの性能の違い

ダイソンV8とインスティックHC-VXG30P-Nの性能の違い